7/5(日)初顔合わせ&7/9(木)平日企画を経て、いよいよ2週目からCplusが本格的にスタート!キャスト達がどんな1日を過ごしているのか、今回は時系列に紹介したいと思います!
~~~~~~~~~~

■9:00 オープニング&朝のインフォメーション
スタッフ有志によるオープニングアクトからスタート!『シンクロナイズドスイミング(現:アーティスティックスイミング)』をZoomで表現!

その後キャストが一斉にカメラON!
「夏を感じるもの」をそれぞれ持って集合しました。

■9:15 Week in Review
小グループでお互いの一週間の振り返ります。
Cplusは約20日間。短い期間の中で一人でも多くの仲間たちと交流し、それぞれの一週間を話しながらお互いを知っていきます。

■9:30 Colorful Talk
自分が大切にしてる【C】について3分で仲間達に語るコーナー。
この日は立候補したキャスト二名が熱いトークを仲間達に届けてくれました!

<吉田和広(コミット)さんの【C】>
「Challenge」「Continue」「Consultation」「Clear」
チャレンジして、継続して、相談して、ものごとをクリアーにしていく!

<宝蔵花穂(ほーちゃん)さんの【C】
「Career」「Carraria」
→「キャリア」の語源はラテン語の「Carraria(馬車の通った跡、轍)」。
仕事の経歴だけでなく人生を通し歩んでいく軌跡そのものが「キャリア」。

■9:45 Warm Up
全身のストレッチと頭のウォームアップを行います。
1日の大半を座って過ごすので、身体を動かす唯一の時間です。笑
頭のウォームアップは手遊びを使った謎解きなど、ゲーム感覚で行っています。

■10:00 宝物プレゼンテーション
各自、自分の家から参加するプログラムなので、それぞれの家に自分の宝物があるはず!
5分で探し出して、各自で1分間で自分の宝物をプレゼンしました。

宝物を通して、それぞれの個性や人生が垣間見れる時間でした!

■10:30 本日のテーマ『住まいと生き方』
この日の「豊かに生きるとは?」のテーマは『住まいと生き方』。
何故、今そこに暮らしているのか?住んでみたい場所はどこで、どうしてもそう思うのか?
小グループに分かれて素直に感じたところを語り合いました。

アメリカから参加しているキャスト:王健治(ケンジ)さんから、アメリカで暮らすことになったエピソードを聞くこともでき、新たな気づきや学びが多く生まれた時間でした。

最後は「住む場所を選ぶときの5大要素」を考えて、お互いにシェア!

以上で午前中の時間が終了!ランチ休憩に入ります。

■13:30 チーム別時間
キャストは10チームに分かれ、7/26(日)の本番に向けて作品づくりをしています。
仲間を知りながら作品を作り、作品を作りながら仲間を知る…
その循環こそコモンビートらしさであり、オンラインでも変わることはありません。
各チーム、楽しみながらハイペースで作品づくりを進めています!

■15:20 まとめ
そんなわけで、朝9時からスタートし約6時間半あっという間に終了~~~!!!
頭フル回転しながらたくさん考え、たくさん語って…心地良い疲れを感じる瞬間でした。
~~~~~~~~~~

いかがでしたか?
オンラインだからこそリアルやアナログ感を大切に、今あるもの/今できることに目を向け、常に≪ライブ感≫を意識してCplusのプログラムは進んでいます。

この時間以外にも、キャストが自主的に発信する場やお楽しみ要素も取り入れて、とにかく楽しく、面白く、熱く語り合いながらプログラムを運営しています!

来週にはそれぞれのチームの作品タイトルも決定予定。

7/26(日)10:00~13:00
『Cplus LIVE 2020~豊かに生きる~』

どんな舞台が出来上がるのか、どうぞお楽しみに!!!
☆★観覧希望はコチラから★☆

スタッフ 山田直弘(こめ)