みなさん

Bonjour!もっぴー(三矢楓)です。

今年のGWは10連休!?と言われていますが、ちょうどその頃、私たちはベルギーのEdegem(エーデヘム)という町でパフォーマンスをしています!!

またとない大型連休に海外旅行をお考えの方はベルギーにいらっしゃいませんか!?笑

私たちがどこに旅をするのか、よく質問を受けるので改めてショーのスケジュールのご紹介をします!

アメリカ

‐Denver (Colorad)/デンバー(コロラド州)1月15日‐2月17日

-Greeley (Colorado) /グリーリー(コロラド州)2月18日‐25日 

-Erie (Colorado)/エリオット(コロラド州)2月25日‐3月4日

-Grand Junction (Colorado)/グランドジャンクション(コロラド州)3月4日‐11日

-Las Vegas (Nevada)/ラスベガス(ネバダ州)3月11日‐18日

-Modesto, Sacramento (California)/モデスト、サクラメント(カリフォルニア州)3月18日‐25日

-Lacey (Washington)/レイシー(ワシントン州)3月25‐4月1日

メキシコ

‐Celaya, Guanajuato/セラヤ、グアナファト 4月1日‐8日

‐Naucalpan/ナウカルパン 4月8日-15日

-Metepec/メテペク 4月15日-22日

-Ciudad De México/メキシコシティ 4月22日-29日

ヨーロッパ

‐Edegem, Belgium/エーデゲム(ベルギー)4月30日-5月6日

‐Soltau, Germany/ゾルタウ(ドイツ)5月6日-13日

‐Kinrooi, Belgium/キンローイ(ベルギー)5月13-20日

‐Bocholt, Germany/ボホルト(ドイツ)5月20-27日

‐Skive, Denmark/スキーべ(デンマーク)5月27-6月5日

約1週間刻みであちこちを旅しますが、その間、平日はコミュニティーアクションといって学校訪問や、
休日にはショーを披露する日とホストファミリーデーというような過ごし方になります。

ベルギーから参加のCharlotte(シャーロット)とベルギーでパフォーマンスをしている頃、日本は大型連休だから友達が見に来てくれるかもしれないの!という話をし、
新天皇陛下即位の話をしていたところ、ベルギーのロイヤルファミリーについて教えてくれました。ベルギーも国王がいる国で第一子(男女問わず)が世継ぎをするそうです。
ベルギーでも通常、国王のご逝去と同時に新国王が決まりますが、前国王がご年配でリタイアを希望されたため、現在の国王に変わったとのことでした。

今回の日本もそうだよ、似てるね~という話をしながらも驚いたのが、彼女は王女様(現国王の娘)と同じ高校だったとのことで、公立高校に通うのが珍しくないようでした。

プログラム開始から3週目に入り、体育館には本番で使用するステージが登場!!

結構段差がある構造になっていて各公演に持ち運び、スタッフを中心に組み立てをします。

実際のステージを前に気持ちが高まります!!

そして練習ではブロッキングといって実際のステージを使って、ステージ上の立ち位置を確認する作業が始まりました。

約70人が一斉にステージ上でパフォーマンスをするシーンではひとつの移動をとっても大混乱。曲の入りのタイミングがつかめない、いるべき人がステージ上にいない。
歌声もまばら。ソロ、ダンスラインの呼び出しもあるので全員が同じ場所にはいない環境。長時間の練習からくる皆の疲れ。

そんな大混乱の中でも、前向きなエネルギーでリードをしてくれるスタッフメンバー、
流れをすでに知っているセカンドセメスターの子達(前のセメスターにも参加をしていた人)が声をあげたりサポートしたりしてくれて、
それぞれが役割を意識している様子も感じられました。まだまだショーの完成形は見えませんが、個々で練習していたものがほんの少しずつ繋がりはじめました。

自分は、、とにかく不明点をすぐクリアにすべく人に聞きまくりな休憩時間と、帰宅してからはブロッキングのメモ・メモ・メモとダンスの練習に明け暮れる、、そんんな1週間でした。

もっぴー(三矢楓)