みなさん、あけましておめでとうございます!

この度、Up with Peopleの支援キャストとして参加をします、もっぴー(三矢楓)です。
1月15日から6月の約半年間のプログラムの記録を
ブログにて発信していきますのでどうぞよろしくお願いします!

★自己紹介
出身:京都 22歳の大学卒業まで京都に住んでいました。その後東京で就職。
年齢:26歳 秋生まれなので本名は楓ちゃん^^
職業:ITエンジニア派遣会社の営業(を昨年12月末まで勤めていました。)
趣味:ダンス、旅行、映画、ジグソーパズル、読書(絵本)
海外経験:
留学/アメリカ(サンフランシスコ)1か月

旅行/カナダ、フィリピン、香港、台湾、韓国、サイパン

★コモンビート参加歴
2014年 第30期関西ミュージカルプログラム キャスト参加
2015年 お祭りビックバンプロジェクト(東京よさこい) キャスト参加

2017年 第41期東京ミュージカルプログラム キャスト参加

 

6歳からバレエを習い、大学4年間はよさこい、
コモンビートに出会ったのは大学4年生の頃で気が付けば約20年間ダンスを続けてきました。。!

踊っている瞬間の体が自由になる感覚が大好きです!

自分について、ダンスと欠かせないのが海外への興味関心。
子どもの頃に地元の最寄り駅で外国人のおばあさんに英語で話しかけられたのですが、
答えることができず困っていると、
近くを通りかかったお姉さんが英語で受け答えをして助けてくれました。
その時のお姉さんに憧れて、
外国の言葉を覚えていろんな人を助けたい」と思い英語を勉強し、海外に足を運ぶようになりました。

大学では国際関係の勉強をし、留学先で世界から日本を見つめなおしたときに
「日本人の幸福度」に課題意識を持ち、人のキャリアを支える人材業界の道へ。

Up with Peopleを知ったのは関西30期の際に聞いたUp with Peopleの報告会のときでした。

ダンスと国際交流って私の好きなものばかり!と関心を持ちつつも就職が決まっていたので、
その当時は自分が参加をするなんて考えていなかったのですが、
一昨年に参加をした41期東京の練習にUp with PeopleのBrad Goodさんが来てくれたのがきっかけで、参加のチャンスを頂きました。
丁度、将来のキャリアや転職について考えていた時期で、タイミングというか、巡り合わせというか。。
自分の将来の仕事につなげたい気持ちと、やりたいと思ったことを実現できる人になりたいという気持ちから参加を決めました。
そんな

旅のテーマはMeet the Worldです!

世界のリアルを自分の五感を通して感じ愛情を持つこと。
世界中の人たちと一緒に生活をすることを通して、違うところ・共通するところに好奇心を持つこと。
そんな視点でブログの発信や、帰国後、日本の人たちに伝えていきたいと思うのでどうぞよろしくお願いします!

写真は2017年の41期東京公演のアフター、自分宣言にて。

真ん中の白Tシャツが私(横向いてますが、、)で「UWPに参加する」と宣言。
悩んだときはこの写真を見て初心に立ち戻れるようにします!
もっぴー(三矢楓)