こんにちは!
コモンビート九州地域スタッフ(通称:Qスタ)の亀井琴絵(かめ)です。

 

今回は9月11日(木)に行われた、Qスタ初のオリジナル企画「こもQスタジオ vol.1~結婚観について考えよう~」についてレポートします!

コモンビート九州(愛称:こもQ)では、様々な生き方に触れられる機会を作り、そこから得た学びを自分の人生に生かしてもらおうと「こもQスタジオ」を立ち上げました!

 

その第一弾となる「結婚観」をテーマにした今回のイベントには、平日夜にも関わらず、14名もの方に参加していただきました!
初めにアイスブレイクとして、企画提案者の室園悟志(ぞの)さんのリードで心理テストに取り組みました。

「動物園の檻からある動物が逃げ出しました。その動物は?」という質問で、答えからは「自分が結婚するうえで大切にしている価値観」が分かるというものでした。

プライド、お金など、自分の思ってもいなかった答えが出て、驚いている人も多くいました。

また、「結婚をしたいか、したくないか」を各自で考え、その理由をシェアしました。

現在結婚している人、いろいろな不安から結婚に踏み切れない人、結婚についてポジティブなイメージが湧かない人・・・様々な考えの人がいることがこのイベントに参加していることがわかりました。
そして、ゲストの水上尚子さんと栄一さん夫妻に、インタビュー形式で結婚について語っていただきました!
尚子さんはミュージカル「A COMMON BEAT」の九州公演に2度出演され(23期、27期)、普段もダンスをされているとても笑顔で元気な方です。

一報、小学校の校長先生をされている栄一さんはそんな尚子さんを温かく見守っていらっしゃって、とてもすてきなご夫婦です。
印象的だったのが、お二人が繰り返し語られていた「夫婦で過ごす時間を大切にすること」でした。
意見が異なるときに自分の感情で攻撃するのではなく、時間を置き、どうすれば相手に伝わるかを考えること。

どうしても子どもができると、忙しさのために会話が「報告」だけになってしまうので、週に一回は夫婦二人でお茶をする時間を設け、話す場所を作ること。

結婚当初の習慣を維持し、スキンシップを大切にすること。

相手の世界があることを認め合うこと(出会うまで過ごしてきた環境が違えば価値観もすきなものも違う!)
・・・結婚27年目の水上ご夫妻が語る結婚生活の秘訣の数々に、参加者の皆さんは深くうなずきながら、たまに笑いがありながらすごく聞き入っていました!

私もその一人で、これは普段の人付き合いにおいても大切なことだなあと思いながら聞いていました。
一通りのお話を伺ったあとは、アクティビティとして、「自分が結婚相手に求めるもの」を順位づけしました!

・相手の年齢・年収・容姿・性格などについての様々なキーワードを3つ選び順位づけし、グループでシェアしました。

同じキーワードを挙げていてもその理由は違い、ここでも様々な考え方に接することができました。
約2時間の充実した時間を終え、参加者の皆さんに水上ご夫妻へのメッセージを書いていただきました。
参加者の皆さんから「思った以上の収穫でした!」「結婚に対するイメージがネガティブからポジティブに変わりました!」「多くの宝物をもらった そんな感じです!」などとご好評いただいた「こもQスタジオ」。

これからも様々な分野をテーマに掲げ、定期的に開催していきます!
今後の活動にご期待ください!

次回の告知は近日中にアップいたします!

皆様のご来場を、Qスタ一同、心よりお待ちしております!

 

 

こもQスタジオ②

 

レポート コモンビート九州地域スタッフ

亀井琴絵(かめ)