16th_0620_1.jpg.jpg
みなさんこんにちは!!
先日6月20日に、好評につき、追加体験会を行いましたので
その実況中継をしようと思います。申し遅れました私、
16期発信部の東純司(ジュン)と申します。
体験会は18:00からスタート。
都島区民センターで行われました。
この都島区民センターはアクセス方法が4通りぐらいあり、
かなり便利ではあるのですが、どこからも徒歩10分ぐらいかかる立地だったので
ぼちぼち集まりましたが最終的にはスタッフも含めて85名ほどで行われました。

まず最初は緊張をほぐすゲームとして拍手しあいっこゲームをしました。
山口真司(パウロ)さん主導の下、石川千玲(ちあリーヌ)、
穂藤友美(ほとちゃん)がフォローに入りながら行いました。
単純な動きを向かい合わせで行うとすごく楽しくなってくるんですよね。
僕自身もスタッフということを忘れて思いっきり楽しみました。
16th_0619_2.jpg.jpg
次はダンス!!赤大陸テーマを皆で踊ろうということで
まずはスタッフの踊れる人でどんなダンスかを披露。
16th_0619_3.jpg.jpg
木下佐代(さよ)さんが女子のリードで振り付けをしました。
駆け足での振り付けだったけど3人の教え方と参加者の飲み込みがすごく早かったため
短い時間で皆踊れるようになり、最後は2チームに分かれてダンス合戦をして
ダンスタイム終了となりました。ダンス中も自然と会話が生まれ、
初参加者の人もすごく楽しそうに踊っていたのが印象的でした。
16th_0619_4.jpg.jpg 16th_0619_5.jpg.jpg
その後は歌練習。歌部の左から津田裕子(ちんぱ)さん、
美村有香(みむ)さん、酒井絢子(チャカイ)さん、木村友亮(ユースケ)さんです。
16th_0619_6.jpg.jpg
まず、最初はもはや体験会の代名詞とも言える「ポリンキー」でウォーミングアップ。
最初は声だけ。その後手の動きやスキップも加えたり、
『三角形の秘密はね.........教えてあげないよ!!ジャン。』で
皆の笑顔の渦は最高潮に。
さぁ、そこで今回の歌の練習は『願いをのせて』。
なんと前回の関西公演の『願いをのせて』のシーンをソロで歌った
北村美由紀(くりすてる)さんがこの体験会に駆けつけてくれました。
北村美由紀(くりすてる)さんにソロをお願いしてまずはスタッフでどんなシーンなのか披露。
スタッフ全員での『願いをのせて』は前回の関西公演の映像が
フラッシュバックしてくるかのような感覚を覚えてとても気持ちよかったです。
その後に美村有香(みむ)さんのリードで練習。
美村有香(みむ)さんのテンポよいリードと皆の飲み込みの早さから練習は
すぐに終了して全部を通しました。すると自然と皆が肩を組み合うような状態に。
会場が1つになった瞬間でした。
16th_0619_7.jpg.jpg
最後はプロデューサーの田原聡(としちゃん)による団体説明。
実際のミュージカルに出てくる国境警備隊の衣装を着ての登場でした。
16th_0619_8.jpg.jpg 16th_0619_9.jpg.jpg
団体説明の中にはコモンビートの歴史や前回の関西公演にて使用された
オープニング映像を見てもらう時間もあり、幅広く説明してくれました。
今回の体験会には日本人だけでなくさまざまな国の方が来ていた
かなり異色で楽しい体験会となりました。
スタッフもたどたどしい英語で対応しつつ、初参加者の中にも
外国人の方に積極的に関わっていく方もいてまさに言葉を越えて、
一体感を肌で感じられるような体験会となりました。
第16期プログラムは来週から始動するので
これが最後の体験会となりましたが、今までで一番楽しい時間を過ごさせてもらいました。
100人のキャストももうすぐ集まります。
来週からは第16期公演を大成功に導くべく、
スタッフ・キャストが一丸となって100日間を駆け抜けていきます。
実はこの第16期の100日プログラム中には初めて挑戦することがすごくたくさんあります。
スタッフも日々アイデアを出し合い、よくしていこうと一生懸命です。
楽しみにしていてくださいね。