本日(8/30)は、第二回目の分練でした(ノ`∀´)ノ☆

まだ二回目の分練ですが、だんだんみんな仲良くなってきて緑大陸の雰囲気ができてきている気がします(^^)

そして、今回の緑大陸の分練レポートは鳥羽恵美理(えみり)がお伝えいたします(`・ω・´)ゞ

<今日の分練メニュー>

♪ウォーミングアップ

♪イタリアとロシアのダンスの練習

♪かけがえのない仲間たち シーン練習

♪大陸研究

♪コモンビート2〜共通の鼓動〜

♪クールダウン

 

ウォーミングアップは歌ダンス部の谷口薫(プリンス)さんがストレッチの仕方を教えてくれました。

プリンスが教えてくれるストレッチは、自分の体の動かし方を細かく意識しながらストレッチするのでとてもしんどいし、いつも背中をつりそうになります。完全に運動不足やぁ(;;)

また、筋トレではみぞおちから起き上がる腹筋をしました。いつもとは違うタイプの腹筋はとてもつかれました。

 

写真 2

次はイタリアのシーンとロシアのシーンに分かれてダンスの練習をしました。

はじめてのイタリアのダンス!はじめてのペアダンス!どきどきわくわく練習がはじまりました。

イタリアの先生には、昨年の関西第26期緑大陸のキャストがサポーターとして来てくれました。

くるくる、くるくる回りまくるイタリアのダンスにみんな苦戦してたかな?

私は、今日はじめて会った甲成也(ちかちか)さんとすごい至近距離で踊ることに照れてしまいました(〃´・ω・`)

写真 3

サポーターが言うには70日ぐらいたてば踊れるようになるみたいです…

たくさん練習して早く踊れるようになりたいなぁ(●´ω`●)♡

 

 

ロシアの練習は今回初コモビ参加で歌ダンス部の森江愛実(フェアリー)さんが先頭にたって練習しました。二回目でも初参加でも、どんどん緑大陸をひっぱっていけるみんながすごい!緑大陸をよくしようとしてくれるみんなが素敵!だと思いました。

 

写真 4

かけがえのない仲間たちのシーン練習では、緑大陸らしい動きを意識して練習をしました。

コモンビートのミュージカルの最初のシーン、お客さんをこのシーンでコモンビートの世界にひきこみたい!

でも、フリは決まっていないし、緑大陸らしい動きってどんなものだろう?と考えながらシーン練習。どんどん暗い表情になってしまいました。

そんなとき、フェアリーが「今日の練習はもうすぎていってしまうのだから、折角なら楽しく練習しよう」とみんなに声をかけました。また、サポーターが「緑大陸の動きがいまいち思いつかないんだったら、イタリアやロシアのダンスの動きをしてみたらいいと思う」とアドバイスをくれました。

その言葉を聞いてからシーン練習をするとさっきよりも格段にいいかけがえのない仲間たちを演じることができました。

フェアリーや他のみんなのアドバイスのおかげでこんなにも変わることができるものなのだ。と驚き、言葉の大切さを痛感しました。

 

写真 1

この後の大陸研究では、次の全体練習で第30期の緑大陸のみんながイメージする緑大陸とはどんなものなのか発表するための準備をしました。

詳しい内容は全体練習までのお楽しみということで、今回は内緒にしておきますね( ̄b ̄)

 

最後のクールダウンも歌ダンス部であるプリンスが考えたクールダウンをしました。

今回のクールダウンでは権力者である藤田誉弘(ほまれ)さんが持ってきてくれたテニスボールを使ってクールダウンをしました。

テニスボールで腰や肩甲骨下を90秒間ぐらいゆっくりおしあてて筋肉をほぐしました。いつもほぐさない筋肉をほぐすことによって、最初に仰向けで寝たときよりも背中が床にくっつくようになりました。

みんなの怪我を防止しようとストレッチやクールダウンを考えてきてくれるプリンスさんには本当に感謝です。

 

 

PS:8/31は緑大陸の権力者、ほまれのお誕生日でした!メロンとHappy Birthdayの歌でお祝いしました(・ω・ノノ”☆

ほまれ、お誕生日おめでとう!素敵な権力者になってね♡