この度、コモンビートでは、NPO法人SETが陸前高田市広田町(岩手県)で展開している、人間成長「well-being」を育む成人学校「Change Maker’s College(CMC)」のライフデザインコース内で「アート(表現)クラス」を提供することになりました。

SETとコモンビートは、以前から団体間での交流を行ってきました。コモンビートは現在、これまでメインだったミュージカル事業を中止し、オンラインでの表現プログラムを新規で立ち上げるなど精力的に活動しています。大都市圏での活動は密になりやすく、さらなる感染拡大予防のためにも控えられていますが、地方都市では、移動後の自主隔離や接触する人数のコントロールを行うことにより、安全対策を施しながら、対面での活動を再開している団体も多いです。今回のSETとの協働は、小規模で地方都市から対面での活動を再開したいと考えていたコモンビートとしても、今後の活動を展望するよい機会になると考えています。

「Change Maker’s College(CMC)」は10月〜来年2月まで開講。コモンビートによるアートクラスは11月に集中選択講座として行われる予定です。

NPO法人SET

岩手県陸前高田市広田町を拠点に、町の方と共に「まちづくり」と「ひとづくり」に取り組んでいる団体。2011 年に発生した東日本大震災をきっかけに設立され、復興支援活動の過程で縁あって広田町に出会いました。その後現在に至るまで、町に根付いて継続的な活動を続けています。主には中高生向けの民泊修学旅行誘致事業、地域の課題解決を都心の若者を呼び込み解決する1週間の課題解決プログラム「Change Maker Study Program」事業、Well-beingを学ぶ学び舎「Change Makers’ College」事業、地元の中高生と首都圏学生との協働を通じたキャリア教育事業等、4つの事業を基軸に都心に住む若者の問題と田舎の課題を抱える当事者を繋げ交流し、同時に双方の問題解決ができる事業を展開しています。現在は、新型コロナウイルスの影響により交流事業が実施できない状況になっていますが、実施できるChange Makers’ Collegeやキャリア教育事業を継続すると同時に、これまでの交流事業でのノウハウを活かし、行政職員向けのまちづくり人材の育成事業などを展開する。

https://set-hirota.com/