コモンビート事務局からのお知らせです。

第58期名古屋100人100日プログラムのコアスタッフ(プロデューサー/演出/キャストキャプテン)が決定しましたので発表します。

第58期名古屋100人100日プログラム コアスタッフ

■プロデューサー/早瀬大貴(はやせまん)
■演出/田中早咲(ぴー早咲)、中川純里(じゅり)
■キャストキャプテン/渋谷浩貴(チンキー)

コアスタッフの意気込みをご紹介します。

プロデューサー/早瀬大貴(はやせまん)

自分は常に色々な選択をし、様々な挑戦を行なってきたと自負しています。これからの100日間を通して、関わるスタッフやキャスト、そして自分自身にもたくさんの挑戦が出来る環境を作りたい。

また、コモンビートのプログラムや舞台の上だけなく、どんな場所(社会や学校等)でも輝ける人を目指し、プログラムに関わる人と共に成長していきます。

一人一人バラバラな価値観でもいい。しっかりとした自分自身の目標を掲げ、その目標に向かって歩めるプログラムにしたいです。

また、最近子供の笑顔が少なくなったとよく聞きます。

まずは自分自身が大人は楽しいと伝えられる人になり、一緒に未来を作っていきましょう!笑顔大事!!

演出/田中早咲(ぴー早咲)

わたしにとって『演出』はビッグチャレンジ!

キャスト一人ひとりが自分の【ココロ踊る瞬間】を楽しみながら、ありのままをまるごと表現してほしい。

キャスト100人とのリアルな会話、コミュニケーションを大切にしながら、舞台や日々の練習を演出していきたいです。

この100日間で、力強く、一歩を踏み出す大人が増えてってほしい!まずはわたし自身が100日間のプログラムにチャレンジし続けます!

演出/中川純里(じゅり)

会社も学校も家庭も、結局は「人と人」が作っていると日々実感します。

ちょっとした思いやりや行動がいい循環へ。そのためにまずは一人ひとりが自分の足で立つこと。

異文化だらけのミュージカルづくりを通して、異文化を活かす社会づくりを!

人生には思っているよりも沢山の選択肢があること、選ぶのは自分であること、そんな人生は楽しくて社会や未来をも豊かにすることを伝えたい。

自分も仲間も共に成長できる100日間にし、明るい未来を作っていきます!

キャストキャプテン/渋谷浩貴(チンキー)

コモンビートの魅力は100日間の中でとにかくコミュニケーションをとる機会がとてもたくさんあること!だと感じています。

そんなたくさんのコミュニーケーションを通じて他者との「違いを楽しめる」人を増やしていきたいし、そんな感覚を持って社会で前向きに挑戦できる大人を増やすプログラムにしていきたいです。

そのためにキャプテンとして先頭を切って前向きに挑戦していく姿を示し、訴えかけること、これが今期の自分のチャレンジです!

どうかよろしくお願いします!

=============

以上の4名がこれからはじまる第58期名古屋プログラムをつくっていきます。

どんな100日が生まれるのか?
お楽しみに!

第58期名古屋100人100日プログラム概要

■主催 NPO法人コモンビート
■協力 Up with People
■プログラム
期間:2020年5月~2020年10月
地域:愛知県名古屋市
※体験説明会は2020年2月~4月頃に実施予定です。
 詳細決定次第、ホームページに掲載します
■公演日程 2020年9月4日(金)、5日(土)
■公演会場 名古屋市公会堂

お問い合わせ

NPO法人コモンビート
「A COMMON BEAT」ミュージカルプロジェクト2020
第58期名古屋100人100日プログラム
m58@commonbeat.org
担当:渋谷・中川