浜松がんこ祭プログラムスタッフの大井亮裕(おーちゃん)です!

1月12日(日)よりお祭りビッグバンプロジェクト浜松がんこ祭プログラム2020プログラムが始動しました!!

3月14-15日の本祭に向けて総勢52名のキャストが集まり、約50日間かけて、一からチームと演舞を作り上げていくことに挑戦していきます。

はじめはプログラムスタッフによるオープニングからスタート!その後ブラジル体操のウォーミングアップや筋トレを行い、心と身体を温めます。
そしてダンスタイム!演舞のサビの箇所を練習し、小グループで見せ合う時間をつくりました。
今回初めてダンスをするキャストもベストを尽くして自分を表現していました。

その後グループトークを行い、キャスト同士でプログラムへの想いを語り合いました。
最後にキャスト一人一人が50日間の自分宣言を考え、発表し、初顔合わせ練習が終了!
とても良い雰囲気で初日を終えることができ、ここからチームを作り上げていくワクワク感が膨らみました!

今回のプログラムのコンセプトは『Core(コア)』。
自分自身の核(コア)となる部分に触れること、さらけ出すこと。
自分の心を動かして、仲間や観ている人の核(コア)にまで届ける・響かせていくことを大切にして、50日間を、駆け抜けてゆきます。
そしてキャストと観てくれた人たちも一緒になって心踊るような、最高の演舞を作り上げていきます!!

3/14-15は是非「浜松がんこ祭」にコモンビートの演舞を観にきてくださいね。
応援どうぞよろしくお願い致します!

お祭りビッグバンプロジェクト
浜松がんこ祭2020 プログラムスタッフ一同