こんにちは!スクールファシリテーターの村岡真梨(まる)です。
11/26〜27の二日間で、秋田県由利本荘市にある小学校2校で、秋田県では初開催となる学校訪問を実施しました。

スクールプロジェクトをやりたい!と決心した一人のキャストをアクションをきっかけに、今回実現に繋げることができました。

当日は、群馬、沖縄、新潟など様々な地域からスクールキャストが集まってくれました。

みんなの感想を聞かせてもらっていると、想いをもって今回の訪問に参加したことや、秋田に沸き起こった火を燃やし続けたいという想いから、今回のようなイベントを望んでいたことが強く伝わってきました。
その力になれて私も嬉しいです!

両日とも、とっても素直で元気いっぱいな子どもたちに出会うことができました。

今回スクールキャストが10人だったのに対し、子どもたちが20〜40人だったので、触れ合いも多く、通常の訪問に比べると、個々にたくさんの交流があったように感じました。

おかけで、120分という長い授業だったにも関わらず、子どもたちの集中力は途切れることなく、最後までしっかり参加してくれました。

授業後、一人の女の子がやってきて、「体育も身体を動かすことも好きじゃないけど、この授業なら毎日やってほしい!全部の国をやりたい!だからまた来てもらえるように、先生にいっぱいお願いするね。」とわざわざ言いに来てくれました。

伝えたいことが伝わったなぁと感じ、とても嬉しい気持ちに・・!

さて、今回協力してくれたスクールキャストからの思い溢れる感想を紹介させていただきます。

・「こんなに素敵な時間を作れて、しかも秋田で出来たことが何より嬉しく思ってます。
あれだけ私たち大人に影響を与えられるようなパワーを持った子どもたちって凄いなって改めて感じたし、反対に私たち大人は子どもたちに何かきっかけのタネを残せたのかなって考えてました。」

・「特定の友達と仲良くなり始める成長過程にある子達が、時間が経つにつれ、クラス関係なくペアを組んだり、一緒にダンスしていたのが、見ててじんわりしました。

クラスの違いやその他のいろんな垣根を越えて、楽しい時間を分かち合えた経験は、子どもたちの心に印象深く残ったんじゃないかと思います。

今何が子どもたちそれぞれにとって1番良く作用するか考えて行動できるようになりたいと感じました。」

大人である私達にもたくさんの学びを与えてくれた子どもたちに、心から感謝してます。
また秋田県の子どもたちに会えるのを心から楽しみにしています!

スクールファシリテーター
村岡真梨(まる)

<スクールキャストとして学校へいこう!今後の訪問予定はこちら>

◆高校訪問
https://commonbeat.org/news/37205/

◆小・中学校訪問
https://commonbeat.org/news/37215/

村岡真梨