こんにちは、鹿児島の山下めぐみ(めぐ)です。
鹿児島で11/3に行われた、第68回おはら祭りに参加しました!

コモンビートとしての参加は3年連続。今年は様々な地域から仲間が集まり、なんと60名を超える踊り連となりました。

参加者は様々。ミュージカルプログラム参加経験者は鹿児島のみならず、福岡、熊本に、なんと関西からも。
そして、まだプログラム経験したことないけれど、是非参加したい!という方。世代も10代~90代まで!とたくさんの方にご参加いただきました。

大切にしたことは事前に練習交流会を開催し、その場で「お互いの事を知る」「同じ時間を共有する」というこだわりを持ったこと。
踊りを練習するだけではなく人がつながることにこだわったことで、気持ちを高め合い本番を迎える事ができました。

本番はとても気持ちのいい秋晴れの元、80もの踊り連が鹿児島の地を練り踊りました!(11/2.3両日で約250連!)
おはら祭りの醍醐味の1つは、沿道の観客の皆さんからの声援や、他団体の踊り連の皆さんと交流できること!
初めておはら祭りに参加したメンバーや他地域のメンバーは特に驚きと楽しさを同時に感じていたように思えます。

踊り連が始まる前にも、「この踊り連はどんな団体なの?」「いろんな年代の人がいるね!」と言ったお言葉もいただき、またおはら祭りを通して地域との接点が生まれたことがとても嬉しかったです!

参加したメンバーの感想
・いろんな所からいろんな人が集まって、みんなで一つの事をやれる楽しさを感じれた
・たくさんの新しい繋がりが生まれた!

これからの鹿児島の活動に繋がるおはら祭り参加となりました。

ご声援いただいた皆様、交流してくださった他団体の踊り連の皆様、本当にありがとうございました!!

おはら祭り実行委員 山下めぐみ(めぐ)