shirakinatsuko

10周年、おめでとうございます。

多様な価値観を認め合える社会の実現。
これがコモンビートの目指す姿であると伺ったとき、今の日本に必要な団体だと感銘を受けました。

私は人種も宗教も文化も、全てが多種多様な英ロンドンで学生時代を過ごしました。現在もアフリカや中南米、アジアなど世界中を渡り歩き沢山の人たちとジュエリーづくりをしており、世界は広く、様々な生き方があることを実感しています。

そんな中で、「私はもっと自分らしくあっていいんだ」と感じる瞬間がとても多く、日本でもこんな気づきを持てる瞬間が、もっとあったらいいのにと思っていました。

実際に公演を観に行って、キャストの皆様の輝く笑顔は本当に素晴らしく心動かされるものがありました。

この笑顔こそが、多様な価値観を認め合い、自分らしく生きることの証なのだと思います。

これからも、更なる笑顔を生み続けるコモンビートと、関わる皆様を応援しています。

HASUNA Co.,Ltd.
代表取締役兼チーフデザイナー
白木夏子

<コモンビートとの関係>
白木さんとは、代表の中島が社会起業家育成の取り組みをしていた時に出会いました。「世界と一緒に輝く」という執筆されている本でも書かれていますが、人を輝かせるジュエリーの裏側にある社会問題へ取り組んで世界と一緒に輝いていく、というその想いがいま、HASUNAのジュエリーで実現されています。コモンビートの仲間でもHASUNAを選ぶ人が多く、社会課題への意識が高い多くの人達に支持されています。

HASUNA