こんにちはー
ジャンボー!

赤大陸の笹川順平(ささやん)が5月25日の練習の模様をお伝えします。

午前中はウォーミングアップから。

ウォーミングアップ

今までもこういう写真、結構あったと思います。でも、この写真、みんながすっと立ってる感じがいいと思いませんか?
自分の体の軸を見つけるレッスンの光景です。

午前中の後半はダンス練習。

踊るときのタイミングが良く分からなくて、なかなか上手く踊れなくて困っていました。
練習の最初に1枚の紙が配られました。その紙にダンスの「あんちょこ」が書いてありました。とても助かる。
振りが間違っていたところが発覚したり、思ったよりできていなかったり。
みんなで練習をすると、一人だと見えないところが見えてくるのがいいです。

午後はチケットの時間から。

チケットとは何か、というチケットチームの一芝居があった後で、個人の希望で必要な枚数のチケットをもらいました。
このチケットが無いと、最高の舞台にできても見る人が誰もいないという寂しい事態が起きてしまうのです。

本番は2013年8月23日(金)・24日(土)なので、今から空けておいてください。
こんな24期の本番を見ないのは損ですよ!
このチケットはなんとチケットぴあとかでも買えます。詳細は次のホームページで紹介しているので、このブログと一緒にチェックしてくださいね。

http://musical-acb.com/news/8331/

あと、お近くのキャストから買うこともできますので、知り合いがいればこの方法がオススメです。

チケットタイム

僕たちも24期のチケットとはじめてのご対面。
一人でも多くの人に伝えたい。

その後は、シーン練習。
まずは歌の練習から。

ケツ筋

心なしかお尻を気にしている人が多いのは、歌う時のキーワードの一つが「ケツ筋」だから。
その後演出から、「ケツ筋」は、歌だけではなく、演技をしたりするときにも重要とのこと。

メッセージボード

このボードは、練習中に舞台上のキャストに向けてメッセージを伝えるものです。
去年の21期ではやっていなかったものですが、気にしないといけない点を教えてくれるのが嬉しいのです。
そして何より、そのシーンに出演していないメンバーも含めて全員で作っているんだという実感を持てるとてもいい制度だと思います。

これで練習終了~。
その後、キャスト100人の有志みんなで飲み会に行き、楽しい24期の夜の部が始まるのでした。