hiropiro.jpg
こんにちは!!
12期の情熱系ボーダーガードの柴崎英(すぐる)です。
今回は緑大陸のキュートで元気な女の子である河西裕子(ひろぴろ)さんにインタビューします。
ではでは、いってみましょ~!
おぉ、練習中も元気いっぱいなオーラが出ています。

Q.コモンビートの参加のキッカケは何ですか?
アメリカで放送されたハイスクールミュージカルが大好きでミュージカルを自分でやってみたいなぁっと思っていました。
それでインターネットで「ミュージカル 社会人」で検索してコモンビートを発見!体験会に行ったのがキッカケでした。
Q.普段は何をしている人ですか?
ピチピチの丸の内OLです♪
Q.あなたにとって、コモンビートの魅力は何ですか?
ひとりひとりが集まって、互いに認め合い、高め合いながらキラキラ輝いることですね。
それと何歳になっても妥協せずにできることが嬉しいです。この歳になって、こんな体験ができるなんて!もう運命です。
Q.参加して、変わったことは何ですか?
2つあります。
まずは1kgやせました(笑)
それと人に対して優しくなろうとするようになりました。
募金などもするようになりましたし、普段の生活でもより人に対して思いやりの心を持って接することができるようになりました。
Q.観に来てくれた人に、どんな気持ちで帰ってもらいたいですか?
心から「来てよかった」と思ってもらいたいです。ミュージカルに入り込んで、一緒に笑ったり泣いたりして、感動してほしいです。そして自分も少し変わろうと思ってもらえたら最高です。
Q.中盤のシーンでソロを歌いますが、その意気込みを教えてください。
大事なシーンなので、気持ちを込めて表現したいです。これは自分の挑戦でもあるので、仲間と一緒にがんばっていきます。
Q.最後に一言
自分もキラキラ輝いて、がんばるぞー!
まさにインタビュー中もキラキラ輝いていたひろぴろ。
きっと本番の舞台の上ではさらに輝いていると思います。
舞台の上でのひろぴろのキュートな笑顔は要チェックです!