title.jpg5月30日の練習模様を、赤大陸の後関亜寿香(あすか)がお伝えます。
12期初顔合わせ合宿から早くも1ヶ月が経とうとしています。
仲間の名前と顔がだいぶ一致するようになってきました。

土曜の朝に、南千住駅(練習場所である荒川総合スポーツセンターの最寄駅)の改札を出て、
みんなに「おはよう!」と声をかける瞬間が、1週間で1番幸せです。
yaruze.jpg
さて、今日最初の練習は中盤のシーン「みんなで大騒ぎ」の練習。
まずは、曲の軽快なリズムに合わせて腹筋をしました。
テンポよく楽しい筋トレでした。
続いて、歌と踊りを深めていきます。
練習回数を重ねるごとにわくわくする感情が高まってきて、
1週間前に練習を始めたばかりとは思えないほど素敵なシーンに仕上がってきました。
みなさん是非、期待していてください。
osawagi.jpg
次は、最初のシーン「かけがえのない仲間たち」の練習。
大陸ごとに練習成果を見せ合い、輝いて見えた仲間に対してコメントする時間が設けられていました。
私も「表情が格別に良かったよ!」と嬉しいコメントをいただきました。
kakegae.jpg
素敵な笑顔を作れるようになりたくてコモンビート12期への参加を決めた私にとって、大きな自信になりました。
お互いの良い面を指摘し合って、みんなで成長していける100日間にしたいです。
昼食後は、終盤のシーン「願いをのせて」の歌の前半部分を練習しました。
ソプラノ、メゾソプラノ、メゾアルト、アルトの4つのパートに分かれて音を覚えていきました。
メゾソプラノは、高音と低音に挟まれて音とりが難しいですが、
近くに立っている者同士で教えあっていく中で、パートの結束が強まっていくのを実感しました。
negai1.jpg negai2.jpg
そして、「コモンビート~はじめての出会い~」のシーンを初めて練習しました。
このシーンでは4つの大陸それぞれが主人公の歌に呼応して、大陸独特の動きを見せます。
自分の大陸のパート以外は静止していなければならない場面。
動いているよりも静止している時間が長いように感じられ、戸惑いました。
cb1a.jpg cb1b.jpg
静止している状態で、それぞれの「大陸らしさ」をどのように伝えていけばよいのでしょうか。
このシーンを通して表現力を磨いていきたいので、今後の練習が楽しみです。
最後は、大陸ごとに「大陸ダンス」の練習。
流れをだいぶ掴んできたので、これから踊りこんでいきます。
明日は12種類の大陸ダンスの通し稽古が予定されて、今から楽しみです。
波乗りじゅにー、大きな波に乗って勢いが出てきました。
この調子で本番まで駆け抜けていきたいです。