数々の伝説を残した28期が有終の美を迎えようとしている。
大成功に終わった本番。まさに「してやったり!!」と思わんばかりの107人が作り上げた100日目の集大成。
キャスト、スタッフ、ブラックスピリッツ、Gキャスト、コモンビート28期に関わってくださったすべての方に今、感謝です。

思えば、オーディションでは見事にアナ雪ブームに便乗し、選択曲がかぶりまくる(その数8名!!)事態から始まった28期。チケットも伸び悩み、最後の最後まで粘って作った満員御礼の舞台。最終練習では、あのあんどぅ?がブチギレたクオリティ・・・。
それを経てのあの大成功。伝説と言わんとしてなんと言う・・・!

image

さて、あの熱い暑い8/1、8/2から時は経つこと早1ヶ月。我々は市川少年自然の家にいたのであります。明らかに大きな荷物を持って。
施設にはちょっとしたソワソワとうれしさ、懐かしさがあふれていました。同窓会のような、戦友に会うような、何とも言いがたい嬉しさ、そしてちょっとした気恥ずかしさがみんなの表情からあふれていました。

私は今回、アフター合宿のスタッフになっており、後述のタレントショーにも出るため、ミュージカル本番前より忙しいのではないかという日々を送っていました。
リア充すぎて爆発しちゃわないか心配でした。

まず、衣装の返却と、Gキャストのアンケートを読む時間。
自分たちのショーを見てGキャストが感じてくれた事を冷静になって今見ると感慨深いものがあります。お世話になった衣装たち。次の期へ熱い思いをつないでいきます。
そして、みんなで夕食作り、飯盒炊爨です。
みんなでご飯を炊いて、カレーを作りましたよ!まあ、中には水を入れずに米を直火にかけるなんていう愚か者・・・ではなく奇抜なチームもいたそうですが、みんなおいしくできで何より!!
チームごとにじゃんけんで特別食材争奪戦もありました。1つとして同じカレーにならない、伝説の28期らしい個性的でおいしいカレーができました。
料理のできない暇人たちはスタッフ企画のだるまさんが転んだ(コモンビートver.)を楽しんでいただけたようでなにより!

image

・・・実はね、私、考えていたんですよ。このカレー作り用の掛け声を・・・。でもね、テンパりすぎてすっかり忘れちゃってたんですよ・・・。アフター合宿で日の目を見る事は無かったけど、もしよければ、今度カレー作るときにでも言って気合い入れてみてください。

「カレー作るのは!(俺たち!)
カレー作るのは!(私たち!)
Yes!Yes!Yes!Yes!
Let’s be スパイス! 」

image

まあ、そんな感じで、夜はお楽しみ、タレントショー。
わかってるんだけどね、いや、わかってたんだけどね。みんなのキャラが濃い事くらい。それでもお腹いっぱいになるくらいの、変態たちが最後の夜を盛り上げてくれました。
なにがいいって、大陸で固まったりしないこと。それぞれが、楽しんで、いろんな枠を超えてみんなの前でエンターテイナーとしてショーをしている事。誰かを楽しませよう、何かを伝えようとしている事。感動です。(変態もいっぱいいたけど)

image

うまく言えないけど、みんなが久しぶりに会った仲間にあえて嬉しさが隠しきれていない感じとか、でも1ヶ月の間になんか変わった感じとか、本番終えて余裕ができて交友関係広げてる感じとか、すごくこっぱずかしいけど、うれしくて、楽しい感じがしたよ。友達とか仲間とかって表しきれないような、100日をともに過ごしたみんな。集大成のアフター合宿は二日目へ続く!
伝説の結末は、如何に・・・!

青大陸 杉坂 知紘 (ちぃ)