10462665_664429280316307_1645394525735687765_n

やってまいりました!
公演当日!

本日、明日と107人の仲間たちが人見記念講堂の舞台に立ち、
100日かけて築き上げてきた全てを出し切ります。

舞台の中で、主要ナンバーのソロを歌うCG’s
個性があふれて元気いっぱいのCG’sはこの4人

IMG_8762

黄大陸 忠澤充高 (以下、ちゅーやん)
青大陸 飯塚慎哉 (以下、シロ)
緑大陸 堀田悠  (以下、ぱる)
赤大陸 門馬あさひ(以下、あさひ)

おやおや?
噂によると28期のCG’s、個性が溢れすぎて常識人がいないみたいです。
みんなは自分が一番まともと思っているようですが……。

変態   シロ
おっさん ぱる(女)
おかん  ちゅーやん(男)
変人   あさひ

の4拍子がそろってしまったようです。

そんな個性で大丈夫か、CG’s???

本番前、最後のブログ更新は天真爛漫!無垢で飾らない彼らのインタビューをお送りいたします。
舞台で歌う彼らのオフの顔、ご覧ください。


――まずはそれぞれが最初に受けていた印象を教えてください。
  あさひから、いってみましょう。
10003913_10201834133486334_7719781475899627518_n
ぱる
あさひは大人しい。

シロ
地味な子って感じだな。

ぱる
そう、大人しい子だなと思ったら、オーディションのときの声がきれいだったんだよね。


私、殻がむけるまでに時間がかかるからー!
今は殻がむけすぎて今は腹黒いキャラになってるけど……(ボソ

シロ
否定しないんだな……

あさひ
いや、こういうのは口でなく、態度で腹黒じゃないってことを示そうと思って!

ぱる
ってことは、いまだに腹黒いキャラが払拭できてないってことよね(笑)

あさひ
何で私が腹黒いって言われるのかわからないんだけど、なんで?

ぱる・ちゅーやん・シロ
知らない。

あさひ
えー!!!

ちゅーやん
そうそう、なんか、エピソードはないけど噂がでてるんだよねー。

ぱる
でも、自分で話したくせに「え?え?」とか混乱することとかよくあるよね。

あさひ
もっと何かないのー?
みんな私を見てないのー???

ちゅーやん
結構いたずら好きなとこかなー

――どうやらあさひは天然なようです。
  では、ぱるについては?
10151169_632215230204379_8771846510536186070_n
ちゅーやん
オーディションのときに、絶対こいつが「願いをのせて」のソロを歌うと思った。

ぱる
そう?

あさひ
オーディションが終わった後で、全員が歌うナンバーの曲を練習してるとき、「やば、上手い人がいる!」って思ったら、ぱるだった!

シロ
最初はあんまり話さなかったよね。
みんなでダンジョンに遊びに行ってから、仲良くなれたかも。
ぱるは意外とポップだよねー。

――配役よりも前から、周囲を圧倒させる歌声をもっていたぱる。
  次はシロについて。
P1070642
ぱる
さわやかな人だなと思った。

ちゅーやん
ホントさわやかやったなー。
空手、サッカーできて何でもできるし、いい奴すぎて近づきがたかった。

ぱる
そうそう、近づきにくかった。
なんかイケメンを演じてそうじゃん!

シロ
え?いやいやいや、どういうこと?!

――どうやらシロはさわやかボーイのようです。
  舞台でもそのさわやかさで観る者を魅了してくれることでしょう。
  ではお次はちゅーやん。
P1040844
ぱる
顔が濃い!

あさひ
スタッフとして前に立ってる姿を見て、まじめだなーって。

シロ
しっかりしてて、硬い人間だなーって思った。

ちゅーやん
最初んときは緊張してたからなー。

シロ
もっとおっさんだと思ってた。

ぱる
そうなんだよね!私よりも一個下って信じられない!(※ぱるが最年長)
実年齢あかせ!(笑)

ちゅーやん
おーい!それ以上俺を傷つけるのはやめろー!(笑)

あさひ
ちゅーやんは、ほんと料理できる。

ぱる
お家に行ったとき、ちゅーやん手作りの肉じゃがと麻婆茄子が出てきて!
翌日の朝ごはんとか昼ご飯とかおにぎり握ってくれたし!
ほんとにおかん!

――役をもらったときの気持ちを教えてください。

ちゅーやん
俺は去年も参加したけど、オーディションだけ出られなかったんだよね。
だから今回は、オーディションをきちんと受けてみたいと思って。
「言葉をこえて」のソロを歌いたかったけど、権力者としてコールバックとして呼ばれて……。
でも、選ばれてうれしかった。
ずっとやってみたかったから。
なかなか自分からとろうと思ってとったことはないから、
自分からとることができてうれしかったなー。

あさひ
私、CDの音源をよく聞いてなかったら、そのすごさをよくわかってなくて。
とりあえず、ソロが歌えるんだと思った!
選ばれたときは、ほんとに頭が空っぽで。
家に帰ってからうれしさがこみ上げてきた。
ぱるは歌が上手かったし、選ばれるのは私じゃないんだろうなって思ったから、
びっくりしたし、うれしかったんだと思う。

ぱる
最初、あさひが呼ばれたけど、CG’sは4人。
女性の一人のうち、あさひが呼ばれたから、やばい、あと一人の枠だと思って。
去年、東京の公演をみて、友達に私あそこにいるからっていったんだけど、
オーディションが終わった後、ダメだと思って。
選ばれたときは、震えがとまらなかった!
それと同時にこれってやばいんじゃない?ってなった。
みんなソロを歌いたかっただろうし。

あさひ
ぱるが名前を呼ばれてきちんと立っていたのはよかった。
私、申し訳なさそうに立ってしまって。
なんでこんな子がやるんだろうなって思われてしまったかも……。

シロ
俺は配役発表の時は練習に行けなかったので、演出の長紘子(オサ)からメールをもらった。
オーディションは、やってやった感があったから自信はあった。
メールもらって、「よし!きたか!」って結構冷静だったけど。
練習がはじまってから、「あ、やべぇ」ってなった。
俺より歌上手い人だって28期にはいっぱいいるし。
すげぇ焦っているけども、
なにがしかの理由でおれが選ばれたってことは、
おれにしかできないことがあるって思って今は自信をもってやってる。

ぱる・ちゅーやん
すばらしい!

あさひ
よ、CG’sの鑑!

ちゅーやん
あさひが言うとやっすいなぁ!(笑)

シロ
ほんと軽いよねー
俺がいいこと言えたと思ったら……適当だったよね?

あさひ
ごめんごめんー。

――今回28期に参加しようと思ったきっかけは?

あさひ
今年の1月23日に制定した個人目標が、舞台に立つってことだったの。
私の夢のひとつにみんなの前で歌うっていうのがあって。
コモビは3年前もみたことがあったけど。
友達に今年の体験会に誘われて参加したのがきっかけ。

ぱる
去年の24期東京公演をみて、「私、来年あそこにいるから」って友達に宣言して。
会社の人と相談して、8月までならと後押ししてもらって決めた。

シロ
後輩が去年からコモンビートに参加して楽しそうな話ばかりするから、
こいつきちんと仕事してるのかな?
と思って聞いてみたら楽しそうに話してて、俺もやってみたいと思ったんだよね。
普通に生きて普通に仕事するのがいやで。
普通じゃないことができそうだと思ったから。

ちゅーやん
1年目がものすごく楽しかったし、気持ちよかった。
オーディションにでてなかったことが悔いが残ってたから、
今年2年目やって、ぱっと身を引こうかなと思って。
やるならキャスト兼スタッフで参加しようと思った。

――ではCG’sをやってての楽しさは?
P1040083
シロ
東北との合同練習で、東北と東京のCG’s8人でリバースを歌わせてもらって、みんなから歌のパワーが来たのはやばかった。
あれはほんとに泣いちゃった。

ぱる
私なんて、歌い始める前から泣いちゃってた(笑)

シロ
やっぱり、CG’sだからこそ味わえるものがあるよね

ぱる
嫌味ったらしいかもしれないけど。
みんなが私の名前を憶えてくれること。
だからこそ、わたしはみんなの名前を憶えないといけないなって思う。
だから、名簿見て必死に覚えたよ。

シロ
みんなが話しかけてくれるのはうれしいよね。

あさひ
自分にしか歌えない歌がある。
メッセージを伝える役目として、追及し甲斐がある。
自分の中でよりよく、深くできるのは幸せかなーと思う。
東北のCG’sや九州から応援にきてくれたCG’sと出会えて、
同じソロの役目をもらったみんなと繋がれたのがよかった。

ちゅーやん
手紙をもらったんだよね。
九州、東北、東京公演ときてるから、CG’sバトンをつなげてくれっていわれて。
去年はCG’sってただの歌う人かと思ってたけど、実際やってみるとけっこう演技する要素があって、大変だけどやってて楽しい。

ぱる
最初の頃の練習で、木村栄子(キャスト外スタッフ・せがわ)にバシッと言われたことがあって。
P1080211
それまで私、CG’sって特別感をもってたんだけど。
大騒ぎを練習して流れがなぁなぁになったときに言われた言葉。

「別の場所で練習してる子達がいるなかで、
なぜ自分たちがこの部屋にいるのか、意味を考えろ」

それを聞いて、私なめてかかってたわと思った。

あさひ
自分が一番練習する勢いでやりなさいって話だったね。

ちゅーやん
せがわはつきっきりでみてくれるし、
ほかにも色々と指導してくれる方がいる。
色んな人にささえてもらって、
みんなの期待を背負えるのは幸せだよね。


いかがでしたか?

楽しげな日常会話のような中にちりばめられた、
ひたむきでピュアな彼らの想いや決意の断片を感じ取っていただけたでしょうか。

これは彼らの日常の顔。
ぜひ舞台に立つ、彼らの非日常の顔をご覧ください。
当日券の用意もございます。
今からでも遅くはないですよ?!

P1050221

黄大陸 深山裕美(ひろみん)