みなさんはじめまして、28期スタッフの中本俊一(とーしゅん)です。

先週末の4/12にコモンビート28期の初顔合わせがありました。
緊張、不安、期待が入り混じったような表情をしてる初参加のキャストたち。
思えば自分も一年前はああだったな……。
これから彼らはどんな風に変わっていくのか……。
一体どんな期になるのか……。
そんなことを考えながらキャスト達を迎えていました。

この日に行なったのは、

韓朱仙(チュソン)がリードするウォーミングアップ
安藤 悠一(あんどぅ)リードのみんなで大騒ぎというシーンの練習
長紘子(オサ)リードのオーディションのダンスの振り落とし
安達亮(りょう)の団体説明
そして最後、韓朱仙(チュソン)によるワークショップ

と、初日ながら盛りだくさんな内容でした。

ウォーミングアップでは美しい歩き方を練習しました。
美しい姿勢、美しい歩き方は舞台に立つ上でとても大切な要素。
背筋を伸ばし、胸を張って歩く。
これだけのことだけど、これが難しい……。
キャストのみんなはハニカミながらも一生懸命練習してました。

みんなで大騒ぎは1回目と3回目の体験会でやったからなのか、みんな驚く程歌えている、踊れている!!
サポーターとして応援しに来てくれた佐々木結(サユ)も、
みんなの歌に大きな可能性を感じたと言ってくれました。
その後はオーディションダンスの振り落とし。
今回オーディションで使われる曲はウィルスミスの”Wild Wild West”
もうどこまでもWildを貫こうとする姿勢がぷんぷんです。
そして、踊り始めると嘆く人が続出。
難しいー難しいーといろんなところで嘆き声が聞こえてくる笑
けど、みんなの顔は新しいことにチャレンジする喜びにあふれている。
新しいことに困難は付き物。
でも、それが楽しいわけで、みんなにもへこたれずに頑張ってほしい!!

最後4人一組になって今日の感想を話し合いました。
グループ内で話し合った後、今回初参加の小泉 星斗(せーと)がみんなに感想をシェアしてくれました。
小泉 星斗(せーと)は自分の殻を破って自分らしさをもっとむき出したくてコモンビートに参加しました。
けど、この日はまだ自分をむき出すことが出来なかったから満足できていません。
そう述べてくれました。

知らない人ばかりの中で自分の考え、アイデンティティをむき出すのは簡単なことじゃない
去年の自分もまったくおんなじことを感じていたから小泉 星斗(せーと)の気持ちはよくわかりました。
ちなみに、28期テーマである”Be Wild”
これには「ありのままの自分であれ」という想いが込められています。
きっと練習初日で小泉 星斗(せーと)のようにまだまだ自分をむき出せていない人がほとんどだったはず。
けれど、これから練習を重ね、多くの時間を共に過ごす中で1枚でも2枚でも自分の殻を破って「ありのままの自分」をむき出していってほしい。
きっとみんな強烈な個性を持っているはずだから。
これから100日後のみんながどう変わっているのか楽しみです。
そんな期待が膨らむ初顔合わせでした。

 

28期開幕!!

IMG_3792[1]

 
オーディションダンスの振り落とし

IMG_3800[1]

 

みんなで大騒ぎの練習。みんな歌がうまい!!

IMG_3803[1]
中本俊一(とーしゅん)