title0802.jpgこんにちは、緑大陸の畑中智絵(すーじー)です。
12期がスタートしたのは、5月の連休。その時は体育館に爽やかな風が入ってきていましたが、今は8月。初夏を超え、梅雨を超え、まさに酷暑の中、汗だくだくになりながら12期キャストは練習に励んでおります。

最近やせた?と言われることが多いのですが、おそらく汗をかき、ダンスを踊り、歌っていたので自然とシェイプアップしてしまったようです。肩こり解消に次ぐ、思わぬコモビ効果です!
rensyu 1_0802.jpg rensyu 2_0802.jpg
今日は大道具を入れての最後の練習。
そして、全通しが2回ということで、全員朝から気合がみなぎっております。
dougu0802.jpg
12時からの全体練習の前に、近所の公園では小雨の降る中、様々なダンスパートの練習が行われていました。私も朝から大陸ダンス(ロシアのダンス)の最終確認。
女子のターンを4回に揃えるために、緑大陸のダンスリーダーを中心に練習をしました。ちゃんと全通しで出来るか…緊張が高まります。
練習場所の旧日の出小学校体育館は、12期キャスト、スタッフの他、中部からも多くのメンバーが見学に訪れてくれたため熱気むんむんです。
みんな遠くからかけつけてくれて本当にありがとうございました。
ouen0802.jpg
ストレッチとシーンの確認をした後は、いよいよ衣装を着て1回目の全通し。
立ち位置・出る位置・はける位置の確認、衣装の早着替え、出ないシーンでの陰コーラス…
私はめまぐるしくかわる舞台についていくのがやっとでお客様に見せるというよりは、自分が舞台に立つことが精いっぱいの状態で1回目の通しが終わってしまいました。
これではいけない!!!
休憩中にしっかり休んで、切り替えて、衣装を直し整えて、いざ2回目の通しのスタート。
今度は、観客として見ていてくれた応援メンバーをしっかり見て演じることが出来ました。
douyo.jpg
でも、本番は1日2回公演、見に来てくれるお客様は「その回1度きり」。4公演全てをベストで迎えるためには、まだまだ自分の中で切り替えをして体調を整えていく必要がありそうです。
2回の通しは、本番さながらの雰囲気の中で自分が改善しなくてはいけない点、今まで思いもよらなかったことをたくさん教えてくれました。
toosi.jpg
そして、裏で忙しく動き回る、舞台監督、ブラピ(大道具などの裏方スタッフ)のみんな、音響さん、照明さん、本番はお客様の誘導などで会場を取り仕切ってくれるウェルカムキャストのみんな、たくさんの人のおかげでこのミュージカルが出来ることも改めて知ることが出来ました。
12期公演をする準備は整ってきました。
あとは、キャスト一人一人がどれだけのびていくか。
みんな一緒に、もっともっと最高の舞台を創ろう!!!
心から叫びたくなった、練習でした。
練習日はあと2回。どれだけやれるか、それぞれが自分の限界点を超えていきます。
korekara.jpg korekara 2.jpg