第12期ミュージカル体験説明会(第3回)12期スタッフの三石由佳 (ゆっこ)がお送りします。

3月28日、第3回体験説明会、つまり12期キャスト応募前最後の体験説明会の日。
今回の申込者も第2回に引き続き100人超え!
photo1.jpg
3回目ともなると何度か体験説明会に参加している方が多いかと思いきや「今日初めて来ました!」という方も多く、
3月末とは思えないほど寒い日だったにもかかわらず、会場は熱気に包まれていました。
今回は、6人程度のグループを作り、そのグループで一日を過ごしました。
初めて参加の方とミュージカル経験者が混ざったグループで、
和気あいあいとした雰囲気でプログラムが進んでいきました。
はじめのプログラムは、ミュージカル総合演出を務める韓朱仙(チュソン)さんによるダンス体験。
photo2.jpg
簡単にウォーミングアップをした後、オーディションの課題となるダンス練習。
自主練習時間にあちらこちらのグループでダンスを教えあう姿も見られました。
次は、「共通点探し」アクティビティを行いました。
6人程度のグループで【出来るだけ細かい共通点を5分で探す】、というもの。
「惜しい!」という叫び声が方々から飛び交う白熱した時間でした。
グループごとに共通点の発表があったのですが、
『廊下で正座させられたことがある』とか『バームクーヘンは必ず一層ずつはがしてから食べる』といった
面白い共通点もいくつかでてきて、グループメンバーに親近感がより湧いたのではないでしょうか。
photo3.jpg
その後は、歌の練習。「願いをのせて」という、ミュージカルでは最後に歌われる歌の練習をしました。
この曲の歌詞を見て、気になるところをグループで話して共有しあい、その後歌いました。
自分の気持ちを意識したことで、また違った思い入れがあったのではないかと思います。
最後にミュージカルと団体に関する説明があったあと、いったん終了。
photo4.jpg
その後、希望者による懇親会が開かれました。
12期がまだ始まっていないにも関わらず大きな盛り上がりだった懇親会。
12期キャストはどんな人たちが集まるんだろう。
体験会に来た方が一人でも多く参加を決めてくれればいいなあなんて思いながら、解散しました。
それでは!12期キャスト初顔合わせで会えることを楽しみにしています!