サワディーカー!
中部から参加したみきみき(高橋美希)です。

私からは、2日目のチュラロンコン大学でのゲリラLIVEについてお伝えします!

な、なぜ、タイヘ到着して、いきなり、ゲリラLIVE!?

それは、翌日の大学内の音楽堂での公演の宣伝をするためなんです!

今回、チュラロンコン大学 経済学部のシリマ教授をはじめ、
多くの方のご協力のもと、このような大学での公演が実現しました。
ありがとうございます。

王宮訪問後、大学へ向かった私達。
チュラロンコン大学の敷地は広い!

大学へ到着し、学内で学生たちが集まる広場のような場所で、いざ、突然パフォーマンス!

とはいえ、東北、東京、中部、関西、中部の異なる地域から、昨日合流したばかりの私達。

その前に、ダンスの振りを確認したり、打ち合わせをしました。

地域によっては、その場ですぐにダンスを覚えた人達も。
その後すぐにパフォーマンスをしてしまうという、さすが一度舞台に立ったコモンビートの皆様、度胸がある!と思いました^_^

シリマ教授とも対面し、さあ、いざゲリラLIVE!

DSC01853

今回のパフォーマンス内容は

・かけがえのない仲間たち(コモンビートのミュージカル曲)
・ソーラン節
・Cha cha sing(タイポップ)
・うらじゃ音頭
の4曲。

1452032_10200722065285324_513240915_n

初めての海外でのパフォーマンス&
ほぼ日本語の曲だったので、「どんな反応が返ってくるんだろう…」とドキドキでしたが…

音楽が流れ始めると、徐々に注目してくれる学生たち。

そんな中、私達は、チラシを配りながら、元気よくパフォーマンス!

最後の cha cha sing と うらじゃ音頭では、
学生達も楽しんで一緒に踊ってくれて、その空間はとてもとても温かい(熱い!?)空間になりました!!!

一緒に踊ってる時に、笑顔で顔を見合わせる嬉しさといったら…このうえないです。(*^_^*)

『音楽やダンスは “言葉を超える” ・・・!!!?』

そんな感覚をリアルに掴み始めた、2日目のゲリラLIVEでした!