サワディーカ!
連日、タイツアーのブログで盛り上げていこうと思っています!

東京スタッフのコウ(浜松幸)です♪

そもそもアジアンビートって何?
タイツアーでは何したの?ということを
今日は書いていこうと思います!!

いま、コモンビートでは、
アジアの国々、世界とつながる「アジアンビートプロジェクト」(以下アジビ)をやっています!

グローバル社会の今、アジアの国々の文化を学び、交流し、理解を深めていこう!

このプロジェクトを通じて、
歌や踊りを使った言葉を越えた文化交流、日本にいながら世界の問題や課題のことを考えるきっかけを提供し
日本から飛び出して自分の個性と、日本の個性を感じられるプロジェクト!!それが「アジビ」なのです!!

要するにリアルにミュージカルナンバーである
「言葉を越えて」のシーンを体感するものだと僕は想っています。

さて、気になる旅の日程ですが、
まとめるとこんな感じになります。

 

▼タイツアー日程(11月3日出発~10日帰国)

3日 バンコクに到着 チュラロンコン大学学生、関係者と夕食会。
4日 午前中は王宮見学、午後チュラロンコン大学で学生とともに宣伝活動
5日 午前中はリハーサル、6時音楽ホールにて公演
6日 プラダボス財団訓練校を訪問、1時より公演&交流
7日 自由行動。夜はチュラ大生との交流夕食会。
8日 チェンマイへ。バーンロムサイ(孤児院)にて夕食を取りながらの交流会
9日  午前中は子供たちとの交流&公演。昼食を共にした後バンコックへ
10日朝 日本着

 

工程だけを書くと、サッパリしていますが、
実際には相当濃い、笑いあり、涙ありのタイでの時間を過ごしました。

ブログでの報告を随時していきますので、ぜひぜひチェックしてください!

1456136_10200722058285149_235385485_n

536987_10200727983713281_996601721_n

1467460_10200727972152992_1276758967_n

DSC01856

 

しかーーーーし!!
ブログだけじゃ伝わらない!!ということで・・・

東京では、19日に報告会を行います!

ブログには掲載できない動画や写真とともに、
参加者のリアルな思いをみなさんにお届けしたいんです!

タイツアーの報告だけでなく、
直前に行われた、日韓クルーズと合同報告会!!

台風26号の荒波にもまれながら作品を作り上げた日韓クルーズ。
大学と孤児院でパフォーマンスを行ったコモンビート初のタイツアー。

歌や踊りを通じ異文化と心を通わせた二つの旅の物語!!!!

参加したかったけどできなかったという方も!
コモンビートの海外プロジェクトに興味ある方も!
単純に面白そう!!と想う方も!

みなさんぜひ聞きにいらしてください!誰でも歓迎しちゃいます!

 

▼アジアンビート報告会概要
※日韓クルーズとタイツアーの合同報告会

〇日程:11月19日(火)20時~
〇会場:コモンビート東京事務所(三軒茶屋駅)
http://commonbeat.org/outline/access/
〇参加費:無料
〇参加方法
件名:アジアンビート報告会
本文:名前・あだ名・一般または会員 以上をご記入の上
abevent@commonbeat.org 宛に前日までにご連絡ください♪

 

▼プロジェクト概要や旅の様子はコチラから
アジアンビートブログ
http://commonbeat.org/project/ab/

<お問い合わせ>
アジアンビート担当
abevent@commonbeat.org