こんにちは!東京のこうちゃんです。

最近は涼しくなってきましたが、
10/6のパラカップ本番まで1ヶ月切った僕らクワンザパフォーマーは、とにかく熱いです!

という訳で今回は、9/7(土)に行われた公式練習の模様についてお伝えします。

朝9時から始まった今回の練習。
僕らの見所の1つは、意外にも先週決まったパフォーマンス前の“かけ声”です。

文章では決して表せないのですが、
一言で言えばとにかく「謎」です。(笑)

是非、本番の仙台会場で見てもらいたいと願うばかりです。

一方、肝心のダンスの方は
立ち位置を中心とした練習と、男女で異なる振り付けの練習がメインでした。

image

特に男性陣のロックの振りが独特のリズムで難しい分
かっこいい見せ場でもあるので頑張ります!

振りがほぼ入り、今後は細かい部分が勝負になります。

image (1)

午後は本番で使う衣装の製作を行いました。

image (2) image (3)

パフォーマンスの完成度を上げるためにも、なるべく早く衣装で踊る必要があります。

楽しみながら、皆でチクチク作りました。

そして結果、この日に全ての衣装製作を終える事が出来ました。

image (4)

翌日に衣装製作でもう一度集まる必要がなくなり、万々歳です!

MLでは早くも、各自が準備する衣装の注意点についてインフォが行われています。

このように、志高いパフォーマー集団の東京ジャングル。

テーマは、『全回全開全快』。
(全ての回で全力を発揮し、それを見た人達の体力が全回復するコト)

今後の東京クワンザに注目です!