20120819_chuson.jpgマナクルスタッフの韓朱仙(チュソン)です。
8月の熱い日差し、夏真っ盛り。
夏休み中の小学生を対象にダンスワークショップを開いてきました。

世田谷区の小学校で夏休みダンスワークショップが行われました。
8月1日(水) 芦花小学校
8月3日(金) 用賀小学校
芦花小学校は約30人、用賀小学校は約50人が参加してくれました。
参加した子どもたちの中には、「去年参加して楽しかったからまた来た!!」
という子たちもたくさんいました。
今年は主にヒップホップのステップを教えました。猛暑日の体育館で1時間半。
子どもたちの集中力はなかなか続きませんが、ノリのいい曲がかかると楽しそうに踊っていました。特にEXILEのフリは人気でした!!
今年は男の子がたくさんいる印象を受けました。
男女ともに、ダンスを楽しむ文化が育てばいいなと思いました。
小学校の授業に”ダンス”が必須になりました。
今後もこのような機会をドンドン増やしていきます!