18th_110510_title.jpg
こんにちは!
18期発信部、赤大陸の中村美智留(ちるちるみちる)です。
18期が始動して早くも一ヶ月。大陸の色(※1)が決まり、大陸ダンス(※2)の練習が
始まり、熱い汗を流しています。
今日は、爽やかな青の似合うクールなのに熱い男、つぶ揃いな仲間たちをまとめる
青大陸のリーダー、加藤裕介(きゅう)さんにインタビューを行ってみました。

◆さっそくですが、普段は何をしてる人ですか?
教育を通じてよりよい世の中にするために、「きっかけ」や「気づき」「感動」という種を蒔いています。
(具体的には、企業研修の企画・提案や、社長付として新規事業の開発などに携わっています。)
◆なるほど。学生時代はどんなことに興味を持っていましたか?
日本を元気にしたい!!という思いから、アツい仲間が集まって語り合えるような場をつくっていました。
18th_110510_1.jpg
◆コモンビートを知ったきっかけはなんでしたか?
元同僚が出演していた公演を観に行ったのがきっかけですね。
2年連続で観たんですけど、1回目は心踊って、2回目は「なんであっち側に自分はいないんだ!?」
って悔しい気持ちになったことを覚えています。
◆昨年の15期が初めての出演で、18期では初めてのスタッフに挑戦ですね。
スタッフをやろうと思ったきっかけはなんでしたか?

一番は「集まる仲間が面白くて、好きだったから!」ですね。
18期のチーフディレクターである奥村広哉(こーや)さんを始め、コモンビートという空間に
集まってくる仲間は個性的で、暑苦しい人が多くて、そんな人達が好きなんです。
これまでも、自分自身「何をやるか」よりも「誰とやるか」ということを大事にしてきたので、
「こんな仲間が集まるなら、もうやるしかないでしょ!」と思って、エントリーしました。
18th_110510_2.jpg
◆大陸リーダーとは何をする役割なのですか?
野球場とか競技場にいる「グラウンドキーパー」のようなイメージかな(笑)
大陸という「グラウンド(空間)」をしっかり観察して、大陸にいるメンバーが自
分らしく振る舞って、最高のパフォーマンスが出せるような状態を保つことが、
大陸リーダーである自分がすべきことだと思っています。
そのためにも、大陸のメンバー26人がどんな個性を持っているのかを知ろうとし
ています。というか、知りたいという興味が溢れ出てきちゃってますね(笑)
18th_110510_3.jpg
◆コモンビートのミュージカルで、特に好きなシーンはどこですか?
いっぱいあるけど…。
1つ挙げるとしたら「名もなき我が祖先よ」かな。
昨年15期で朗読の役をさせてもらったんだけど、過去と現在を繋ぐ重要なシーン。
シーン理解をすればするほど、奥深くて…。
自分自身、あるいは日本について見つめ直すきっかけにもなりました。
◆しんどい時や落ち込んだ時の解決策を教えてください。
寝る、食べる、体を動かす。
だいたいどれかをすれば、忘れちゃいますね。

◆107人の仲間に向けて一言お願いします。

いまさらながらだけど、僕はスタッフでありながらキャストの1人でもあるので…。
僕含めて108人で創り上げるミュージカルは、泣いても笑っても1度きり。
どうせやるなら、一緒に心底楽しもう!
◆応援してくれる方々(観に来てくれる方々)に一言お願いします。
舞台の上に立つのはキャストの108人ですが、応援してくださる方、当日観に来てくださる方も
一緒に創り上げる、そんなミュージカルにしたいです。
私たちキャスト108人から何かを感じられたら、その想いを一緒に社会に発信していきましょう!
引き続き、応援よろしくお願いします!!
18th_110510_4.jpg
真剣さと丁寧さを合わせ持った、加藤裕介(きゅう)さんの人柄が伝わってきました。
個性的な108人が集まった中でも、とりわけ『自由』な大陸と言われる青大陸。
メンバーの自由や個性を大切にするためにも、リーダーには人知れぬ影の努力が
あるのだと思います。
そんなキャストやスタッフの想いや活動をこれからも随時発信し続けていきたいです。
次回のインタビューもお楽しみに!
※1 大陸の色:コモンビートではキャスト全員が赤緑黄青の四色のどれかの大陸に所属します。
※2 大陸ダンス:各色ごとに分かれたそれぞれの世界観を表す民族色溢れるダンスのこと。