tohoku_0630_top.jpg「初心者大歓迎!ミュージカル体験も兼ねた・・・ダンスワークショップ」
6月30日(土)石巻中央公民館で開かれたワークショップに参加しました。
石巻人って・・・いや、東北人ってこういう活動ってちょっと苦手な人が多いので、
正直、人が集まるのか不安でした。
が、しかし、蓋を開けてみれば幅広い年齢層の人がたくさん集まり、
ほっと胸をなでおろした次第です。

午前のHIPHOP、午後のサルサ、どちらも参加させてもらいましたが、
中でもサルサ!!これ、ハマりそうです。
何せ、サルサとはなんぞや?からスタートしたド素人の私でも踊れたんですから。
初めは、なれないステップに苦戦し、男女ペアの感覚が緊張感を増大させ、
心も体もいっぱいっぱいになりつつありましたが、丁寧にわかりやすく教えてくださる
インストラクターさんのおかげで、あっという間にコツをつかみ、
後半は時間いっぱいまでかなり楽むことができましたよ!
「せっかく習ったのにこれっきりじゃもったいない!」
「今度は違うダンスも体験してみたいな!」
終了した後、こんな風に思ったのは私だけじゃないはずです!!
被災地ではようやく本格的な復興に足を踏み入れ、被災者の心にも
少しずつ「ゆとり」が生まれてきているのではないかと感じています。
そんな中、新たなことにチャレンジすることでより充実した生活を
送ることができるのではないでようか。
ダンスや歌、ミュージカルといったものは、普段、観覧することがあっても、
自らが舞台に立つなんて考えもしないことでしょう。
しかし、これをきっかけに自分の新たな一面を見つけたり、
他人を楽しませる喜びを感じたり、そして何より、
同じ空間で同じ人間が一つのゴールを目指してチャレンジを重ねることは、
かけがえのない大きな経験になるのではと私は信じております。
今こそ、本当に「手をつなぐ」時なのかもしれません。