こんにちは(*^_^*)

コモンビート九州の魅力を伝え隊!発信部の江島史恵(あぴ)です。

ソロシリーズ最後を飾るのは、この舞台のハイライト「願いをのせて」という出演者全員で歌い上げるシーンのソロを歌う、古澤里奈(りな)さんをご紹介します。

IMG_1827

小さいころから歌うのが好きで、結婚式や、クラブなど人前で歌う事は何度かあったけど、競争心が全くないから歌う道に進む事を選ばなかった、というりな。

スタッフもこなし、パワフルな歌声を持つりなにインタビューしました♪

 

りなの自己紹介兼、プログラムをはじめる前に抱いていた思いはコチラをご覧ください↓

http://ameblo.jp/kyushucb-blog/entry-11446768348.html

 

Q:CGsに選ばれたときはどういう気持ちでしたか?

【願いをのせて】を歌いたいと前から思っていたので、純粋に嬉しかった。

ただ、配役発表日に休んでいたので、その場にいれなかったのが残念だった(>_<)

 

 IMG_2810

Q:ソロとしての楽しさ、苦しさはありますか?

歌うのが好きだけれど、歌えば歌うほど分からなくなる。

どんな風に歌えばいいのか、最初はプレッシャーを感じた。

歌が上手い人はたくさんいるし、歌に込めて思いを表現するのがとても難しいと感じた。

楽しいことは、「みんなで大騒ぎ」のシーンで本当に大騒ぎしながらわちゃわちゃ交流するところ。

みんなで踊って歌って・・・♪その楽しさが伝われば嬉しいです(^O^)

 

942224_509767152430568_1895512606_n

Q:「願いを込めて」はどういう思いで歌っていますか?

言葉にするのは難しいけれど、歌詞の通りだと思って歌っている。

希望のメロディー届くだろうか
今もどこかで争う人へ
孤独に耐えるあなたのもとへ

戦場なんて行ったことない私はいろんな情報から想像するしかできないけど、それは事実で、戦場だけじゃなくても身近にも苦しんでいる人もいると思う。

そんな人たちへ、届けたい!!
希望があることを。
きっと変わる!!
わかり合える!!
もっとよくなる!!
きれいごとだけど、そう思わなければ変わらない。

いろんなことがあるけど、それでも!!
歌うんだ!!さぁ、歌おう一緒に歌おう!!

願いをのせて…!!

世界中色んなことがあって大変だと思うし、歌っても何も変わらないかもしれない。

だけど、みんなが変わろうと思えば変わることは出来るし、少なくともコモンビートに関わっている人はそのことを知っている!

 

最後に、みなさんに一言メッセージを

多種多様なダンスや歌を楽しんでもらいたいのはもちろんです。

それと、ミュージカルのストーリーは、作品の中だけではなく、実際の生活でも起こることを描いています。

この舞台を観て、異文化理解を考えてほしいですし、なにより平和を願って歌う「願いをのせて」の歌詞を観に来てくれるお客さん一人一人の心に届けたいです!

IMG_0695

りなのパワフルな歌声と響き渡るハーモニーを体感してください!

耳からだけでなく、「願いをのせて」の歌詞の意味をそして、私たちから発するエネルギーを体で受け取って欲しいです!

 

本番まであと8日。

コモンビートへの世界に入るチケットはお持ちでしょうか?

キャナルシティ劇場でみなさんにお会いできるのをキャスト一同楽しみにしております!

チケットのお求めはお早めに!!

詳細はコチラ↓
http://musical-acb.com/show/ticket/23rd/

インタビュアー:黄大陸 江島史恵(あぴ)