16th_0918_top.jpg.jpg
緑大陸の芝琢也(たくや)です。
今回は、自由の青大陸「青瞬一直線ブルーオーシャンズ」(大陸名)で、
唯一の女性権力者を演じる、
藤本久美子(みっこ)さんにインタビューを行ないました!

Q)よろしくお願いします。
まずは、権力者様の裏の顔から…普段は何をされている方ですか?
A)仕事としては、以前は全国勤務の総合職で百貨店で販売などをしておりましたが、
コモビの体験会あたりで退職しまして、現在は転職中です。
仕事以外では、ときおりボランティアのキャンプ等にも参加しております。
もともと、高校生から始めたキャンプリーダー活動で一緒に活動していた、
横石悠菜(るか)さんから彼女が出演している14期公演のお誘いをうけて見に行ったのが、
参加のきっかけです。

Q)次に質問しようとしていたことまで、答えてくださってありがとうございます(笑)
ちょうど、きっかけを聞こうと思っていたところでした。さすが、前のめり権力者。
それにしてもみっこさんが高校生のときって…
すっっっごい昔からさかのぼってのきっかけになるんですね!

A)そんな昔でもないですよ!(笑)
14期を観に行って、ミュージカルの冒頭のシーンである、
「かけがえのない仲間たち」を見た瞬間に、
私の求めているものはこれだ!って。ちょうど退職も決めていたし、自分探しにもなるし。
次の16期の案内がパンフにあったんで、もう、るかさんからのお誘いを待つまでもなく
参加を決意しました。
Q)参加にあたって、何か不安のようなものはありましたか?
A)体験会に参加して、参加が決まって、100日が始まっても、
それほど大きな不安というのはなかったです。
ただ、権力者に決まった瞬間、一気に不安が押し寄せてきましたね。
16th_0918_1.jpg.jpg
Q)あいかわらずこちらの質問を前のめりに先取りしてくれてありがとうございます!(笑)
権力者に選ばれた瞬間の心境を次に聞くつもりでした!
じゃぁ、権力者といっても、4色あるわけですが、その中でも青の、
自由の権力者へと選ばれたことに対して、どうお考えですか?

A)もともとは赤の大陸を希望していたんで…
青に選ばれたときはまだまだイメージすらわかない状況でした。
Q)あんな権力者の衣装を着たかったんですか?相当、過激ですが…
A)いえいえ、普通の市民として(笑)何かに情熱を燃やしたかったってことですねー。

Q)みっこさん自身は、自由な方ですか?

A)自由……?うーん…自分ではそう感じないですが…
Q)ちなみに、オーディションでは何を歌われたんですか?
A)キャンプだホイ!
Q)???
A)キャンプだホーイ、キャンプだホーイ、キャンプだホイホイホーイ

Q)ありがとうございました。間違いなく青大陸だと思います。

16th_0918_2.jpg.jpg
A)ある意味、赤大陸っぽくもあるんですけどね(笑)
情熱を燃やしたい、仕事をしているスタイルじゃないスタイルの自分というものを見つけたかったんです。
百貨店の販売職というのが、ある意味マニュアルに近い仕事でしたので、そういう意味でも、
自由の青大陸は楽しめました。

Q)新たな自分を発見できたということでしょうか?
では、具体的に、コモンビートに参加して、ビフォーとアフターの変化をお願いします。

A)ビフォーのほうは、とにかく自分に自信がなかったですね。
100日間、情熱を持って過ごせたら、なにか変わるんじゃないかって漠然と考えていました。
16th_0918_3.jpg.jpg
Q)で、何か変わりましたか?
A)変わった…というか、変えました。
漠然としたものではなくて、自信ってのは、やはり自分で自分を信じること、ですから、
自分を認めることから得られるものだと思いました。
100日間で、自分で自分をしっかりと認められるようになったからこそ、
それを本番で素直に表現できたのではないだろうかと考えます。
それが結局、自分だけでなくて、相手を信じるということにもつながりましたし、
100人全体に対する自信へとつながりました。
最初のうちは、自分の親しい人、家族や友人に見てもらいたいって思っていたんですけど、
最後には、もうお客さん全体に見てもらいたい!そんな思いが強くなりました。
Q)さすが、かけがえのない仲間ですね☆
A)それは本当に痛感しています。100人100日って言いますけど、
1人1人にきちんと100日のドラマがあるからこそ、この大舞台は成り立つんだと思いました。
もちろん、何もしなくても100日は過ぎますけど、
誰か一人でもそういういい加減な気持ちでいたら、
絶対に成功しなかったと思う…
まさに、1人1人がかけがえのない仲間たちで、改めて、人と関わる喜びを実感しました。
Q)そう言っていただければ嬉しいです(^^)
A)転職活動開始当初は、それまでの販売職という仕事に疲れ、
次の仕事では人とかかわらない事務のような仕事をしたいと考えていたのですが、
今回、これだけたくさんの人とのつながりを得て、やっぱり、私は人と関わる仕事がしたい…
そう再確認できました。

Q)就職活動の自己分析にもなったみたいで光栄です♪
では、最後にお客様に向けて、ひと言お願いします。

A)やっぱり、何よりも楽しんでもらいたい…それが一番大きな願いですね。
あとは、その中に、私たちの気持ちを、一つでも感じていただけることが出来れば…
私たちがやってきたことが実った。そう思います。
やはり、舞台から何かを伝えたい!ってのが大前提ですから。
16th_0918_4.jpg.jpg
インタビューをしているこの短期間な間でも、
みっこさんの想いというのは十分伝わってきました。
是非それを数千人の観客へと届けてください!本日はありがとうございました!
16期の中では、唯一の女性権力者のみっこさんですが、迫力満点の演技を見せてくれます。
最終合宿の最後、びわ湖の湖畔での、「男性権力者には負けません!!!」の咆哮は、青大陸だけでなく、
参加者100人に対して力強い印象を与えてくれました。
そんなみっこさんのフリーダムかつセクシーワイルドな権力者にご期待ください!