16th_0812_top.jpg
こんにちは。青大陸の竹村久美子(くいっちゃん)です。
コモンビート16期プログラムが始まって早くも1ヶ月が経過しました。
自分の配役やダンスの練習を各々頑張って続けています。
今日は、緑大陸の中から、ボーダーガード(*1)を務める
甲斐天平(かいくん)さんにインタビューを行いました。

Q.さっそくですが、コモンビートを知ったきっかけを教えてください。
僕が働いてる会社の近くにあるイトーヨーカ堂があって、そこのうどん屋によく昼メシを食べに行っていたので、アルバイトをしていた にしむー(西村友花さん)と仲良くなって、14期の公演に誘われたのがきっかけです。
Q.おおっ、14期観に来てくれたんだ、有難う。観てどうだった?
アポロ(森永健太郎さん)の国境警備隊がめっちゃ面白くって、
もちろんヒナ(岡田由衣さん)も可愛くて、パウロ(山口真司さん)も印象に残ってました。
パフォーマンスでは赤と青が躍動感があって良かったですね。後、緑テーマやよさこいなんかも。
Q.有難う~。普段は何をしている人ですか?
日本郵便で配達をしています。
Q.今回の役どころ、ボーダーガードに選ばれたことについて、どのように感じ
ているのか教えてください。

めっちゃやり甲斐を感じてます。才能と個性と情熱にあふれた2人と一緒に
一つのシーン作りをやれるなんて、もう2度とないチャンスです!
この2人になら自分の気持ち100%ぶつけていってもいいんちゃうかなと思ってます。
16th_0812_1.jpg 16th_0812_2.jpg
Q.100日間を通じての目標を教えてください。
「子供も社会も未来も変える」為に自分が変わる。そういう思いを持って
僕はコモンビートに来ました。
だから、本番でこの思いをお客さんに伝えきる為に100日間、自分と闘い抜くことです。
むっちゃオモロイ仲間と出会えて楽しすぎる時間を過ごしたら、
あっという間に過ぎていきますけど、自分より厳しい環境で頑張ってる仲間たちに
負けたくないんで、もっと強い気持ちで挑んで行きたいです。
Q.もうすぐコモンビートに参加して、1か月くらいになりますが
自分の中で変化したと思うことはありますか?

皆が個性的で輝いて、そんななかでBGに選ばれてメッチャ満足してます!
オカンに産んでくれてありがとうってメールしましたから。
だから、正直自分のモチベーションに不安を感じていました。
でも周りが助けてくれているのと、みんなと触れ合う中で
どんどんアツい部分が刺激されていって本番への意識も高まって来ています。
Q.どんな方に舞台を観に来て頂きたいですか?
えぇっと、今の喜びを伝えたいので、会社の仲間、友達、家族に伝えたい。
社会なんて変えれないと思ってる人に ぜひ観て貰いたいと思ってる。
辛い気持の人を力付けたいからイロンナ人に見て貰いたいと思ってます。
人生に悩んでる人の励みになるような内容だと思ってますんで、
ぜひ観て貰いたいと思ってます。
16th_0812_3.jpg
Q.それでは最後に、出演者の仲間に向けてのメッセージをお願いします。
皆と出逢えた事が自分にとって凄く嬉しい事で、自分と同じ思いを持った100人と
同じ舞台に立てるなんて想像もできませんでした。「変わる」ってことは本当に難しい事だから、だからこそ変わることの意味って大きいと思います。人間が変わらないと世の中は変わらない。創造するっていうのは一人の力では出来ない。
みんなで力を合わせて一つの物を作り上げるっていうことは人と人との繋がりや、
大切な事を育むことになる。ここに本当の豊かさがあると思う。自分以外の人の大切さ、
価値を人間って実感していけるんじゃないかなと思う。
文化や芸術は社会に反映していくものだと思う。文化が栄えないと人間の社会も栄えない。自分のあらゆる探してきたものを手に入れた感じがしてる。
本当に変われるという奇跡を観客に観せたい。自分達が本気でやることによって
観客も変われる。御客様は平凡な舞台を観にくるんじゃない
何かあって観たいと思ってるわけやから、いろんな思いがあるわけやから、
本気でやれば御客様も100日間、やりぬいていきたい。
終始熱く、丁寧に質問に答えてくれました。
かいくんの魅力全開で、残りの日々も一緒に進んで行きましょう。