16th_0724_top[1].jpg
こんにちはー!またまた16期 青大陸の森吉庸(森ビル)です。
最近、連続してブログをアップさせて頂いておりますが、
合宿明けの練習が24日(土)にありましたので、
またまたその様子を、前のめりでお届けします!

7月24日(土)
天候は晴天。とても気持ちがよく、自分は皆が
集まる1時間前には練習場所に到着していました。
ミュージカルにはチームワークが必須。
そのためにはコミュニケーションを多く取って、お互いに理解しあうことが必要ですが、
早く行くことで、色んな人とコミュニケーションを取れることに気づきました!(当たり前ですが・・・笑)      
16th_0719_1.jpg 16th_0724_2.jpg
これからは早く到着して、皆とコミュニケーションを
十分に取れるようにしたいと思います!
さて、練習は10時からスタート。
インフォメーションが終わった後は、それぞれの大陸ごとに分かれて、打ち合わせをしました。打ち合わせの内容は4大陸それぞれ。
ちなみに自分が所属する青大陸では、気合を入れる「かけ声」づくりと、「かけがえのない仲間たち」というシーンの動きを、皆でアイディアを出しながら決めました。
それぞれの大陸らしさをどれだけ出せるかが、ミュージカルの世界観に繋がっていきます。
そんな中で、皆で青大陸のイメージを共有しあいながら、気合を入れるための青大陸らしい「かけ声」をつくったり、
「この場面では、こんな動きをしてみよう!」などを話し合うことはとても重要だと感じました。
その後は、衣装講座。
当日に着る衣装は、ほとんど自分達でつくるものなので、衣装づくりに向けて衣装部のメンバーから講義を受けました。
スパンコールというキラキラした生地は光が反射してぼやけてしまうこと、
他にはアクセサリーに関しての注意点や、布の巻き方や組み合わせ方のコツなど、目からウロコの内容ばかりでした!
その後、4大陸それぞれで、衣装のことを話し合いました。
もうすでに「ティンカーベルっぽい感じ!」とか、「アメリカンハイスクールボーイ見たいな姿でいきます!」など、明確なイメージを持っている人も多かったです。
自分も次の土日には、衣装を揃えてみる予定です♪
そしてランチタイム。今回から16期公演のチケットが、現在どれくらい出ているかをチェックするようになりました。
順調に増えている様子。公演に来て頂ける皆さんの期待に応えられるように、もっと努力しようと思えた瞬間でした!
その後、練習再開。
ウォーミングアップの後は、ダンスの立ち位置が発表されました!
本番の公演で、どのようなポジションで実際に踊るかが決まったのです。
共有後、丁寧に実際どれくらいの位置や間隔で踊るのかを確認。
いよいよ本番で踊る立ち位置も決まったので、すごくドキドキ、ワクワクしました。
16th_0724_3.jpg 16th_0724_4.jpg
それが終わった後は、シーンごとの練習や、ダンスの練習を実施。
16th_0724_5.jpg 16th_0724_6.jpg
そして、夕方より、前半通しが行われました!
前半通しとは、前半を本番と同じように進めていくリハーサルみたいなものです。
全員が集中して取り組んだ前半通し。
みんな真剣に、また自分の出番では無いときも、
全員で一緒に歌うなど、協力して場を創りあげていきました。    
16th_0724_7.jpg 16th_0724_8.jpg
とても一体感があり、皆の表情も良く、素晴らしい前半通しだったと思います。
16th_0724_9.jpg
しかし、まだまだ技術は荒削り、猛暑の中、体力も削られており動きが鈍るなど、課題も
見えた前半通しでした。
個人的にも、以下のような課題が見えてきました。
・体力づくり(本番通しても、メリハリある動きができるように)
・振り付けを体で覚える(演技に集中できるように)
・心から楽しむ(最高の表情で演技ができるように)
前半通しが終わった後は、インフォメーションがあり、それぞれの大陸ごとにミーティングをして、24日(土)の練習は終了。
青大陸では、今日の感想と2週間後の合宿までの目標を、少人数のグループに分かれて話し合いをしました。
みんなの意識の高さに、気が引き締まり、2週間を有効に使えそうです!
また、メンバー全員で良いことも、悪いことも、すぐに共有できる状態。
それは強いチームの必須条件だと思いました。周囲から褒められたり、改善点を伝えてもらうことで、人は成長できます。
もっともっと、みんなで良いことや悪いことを伝え合えるようになりたいと感じた話し合いでした。
さて、次回は合宿の様子をお伝えしますので、楽しみにしておいて下さい♪
 
16th_0724_10.jpg