1123-4.jpg
こんにちは。今日は配役発表の様子を14期スタッフの木村美香(みか)がお届けします。

先週初顔合わせでのオーディションを終えて、今日はついに配役発表でした!
みんな期待と不安を胸に集合してきました。
コモンビートのミュージカルには、「情熱」を象徴する赤大陸、「気品」を象徴する緑大陸、
「調和」を象徴する黄大陸、「自由」を象徴する青大陸の四つの大陸が出てきます。
キャストは全員四つのうちどこかの大陸に所属することになります。
1123-1.jpg
配役発表は演出部はみんなにオーディションを見たのに、自分がしないのはずるいということで、
演出部の倉雅幸(ぐらっちぇ)さんの歌と、彼と大陸リーダーのオーディションダンスで始まりました。
大陸リーダーは、大陸の中でリーダー役をしてくれる人で各大陸に1人ずつ全部で四人います。
彼らから巻物書かれたそれぞれの大陸のメンバーの名前が読み上げられました。
私の大陸は赤!
赤大陸はずっとやってみたかったのでとてもうれしかったです。
次に、マイクを付けて歌うソロや、コモンビートを象徴する存在であるスピリットの発表があり、
その後はそれぞれ貼り出された配役を見に行きました。
1123-2.jpg
出たかったシーンに出れる人、出れない人、まさかの配役に驚く人いろいろいましたが、
本気でやればどこもとても楽しい!どのシーンに配役されても全力で楽しんでいく気持ちを持ってやっていこうという気持ちになります。
配役発表の後は、大陸で名前を覚えるゲームや、毛糸玉をパスでつないでゆく「ウェビング」を行い、
この大陸がどうなってほしいか、自分がどうなりたいかを発表し、大陸のメンバーが一つの糸で繋がれました。
1123-3.jpg
ランチの後は初めてのダンス練習でした。
各大陸の代表的なダンスをそれぞれ練習し、最後には発表会を行いました。
どの大陸も今日教えてもらったばかりの振りを一生懸命踊っていました。
発表はどこが一番に行くか、競争のようになっていておもしろかったです。
1123-5.jpg 1123-6.jpg
その後は、「かけがえのない仲間たち」というミュージカルの最初のシーンの練習をしました。
各大陸でパートも分け、初めてパートごとの練習をしました。大陸ごとのパートも練習し、
最後にはこのシーンを一曲通してできるようになりました。
1123-7.jpg
一日の最後には、100日後の舞台へ立つ直前の自分にあてて手紙を書きました。
それぞれ一人になり、真剣に100日後に想いを馳せながら一人の時間を過ごしました。
1123-8.jpg
初めての練習はとても長く感じました。
でも、これからこの仲間たちと一緒に頑張っていくのだと考えるととてもわくわくしました。