mini_IMG_4370.jpgKOBE ALIVEキャストの矢田真子(まさこ)です♪
シルバーウイークに本番を迎えるアライブの最終練習の様子をお伝えします。

この日は、ひさしぶりの西成人権文化センターで、我が家に帰ってきたようなほっとした気分。いつもしている1つひとつのメニューもみんなでするのが最後の練習でした。
加藤隆司(かとぅー)さんの気合い入れのあと、去年の神戸アライブ大賞のDVDをみて、ステージに立つ姿を想像しながら気持ちをひきしめました。
そして、坂井良子(りょうちゃん)さんと橋本展子(きんぐ)さんによる最後のウォーミングアップ。 筋トレはいつもそうですがみんなすごく気合いが入っていたし、ペアを見つけておどる「ハイスクールミュージカル」というダンスも今までで一番もりあがりました!
mini_IMG_4139.jpg mini_IMG_4166.jpg
そして、いよいよ本格的な練習開始です。この日は内容が盛りだくさん!
*~見合いっこ練習~*
まずはじめは、ステージの上段下段にわかれて、おたがいに演技を見合いました。お客さんの目線で正面から見るといろんな気づきがあります。気づいたことはすぐチームごとにフィードバックして教え合うことで次の演技に生かしていきます。指摘しあえるのは信頼しているからこそできることです。
mini_IMG_4169.jpg
*~審査員になろう企画~*
次は、チームごとに審査をし合う企画です。本番さながらに、表情・一生懸命さ・勢い・振り・隊列などのポイントごとに点数をつけ合いました。つけながら、こんな所を見られているんだということを再確認。また、チームごとにフラッグが1本ずつついておどったので、いつもはみられなかったフラッグの動きもばっちり見ることができました。審査ポイントには、フラッグ点もあるんです。
mini_IMG_4282.jpg
*~衣装付き通し~*
ラストは衣装付き通しです。本番は隊形や並び順が毎回変わるので、通して流れを確認したり入退場の練習をしました。特に、パレードの隊形は歩きながらおどるので、お客さんを意識した演技を心がけて練習しました。正面だけでなく左右前後も全部にアピールできるのですっごく楽しかったです。さいごは、ステージ隊形で力いっぱいおどって、神戸アライブのダンス練習がすべて終了しました。
mini_IMG_4324.jpg mini_IMG_4259.jpg
ダンス練習の後は、審査員になろう企画の審査発表や、7月12日の初練習(船出)から今日までの練習(船旅)のふりかえりをみんなでしました。この船旅は、ダンスがうまくなるために練習する((これももちろん大事☆))だけではなくて、一人ひとりがそれぞれの目標を持って成長する場☆☆☆だったと思います。この仲間と一緒に過ごせたことに感謝! みんなでありがとうの気持ちを伝えるうちに、涙があふれるメンバーもいました。 
最後は、スピッツの「空も飛べるはず」をみんなで輪になって歌いました。かもめになって神戸の港を飛んでいる姿をおもいうかべながら~♪ 1つの輪になるとみんなの気持ちも1つになったような気がしました。
長い間、練習おたのしみさまでした!!!
mini_IMG_4362.jpg