こんにちは!
26期 青大陸の赤穂神惟(かむかむ)です!
今回は10月5日に行われた合宿1日目の様子をお伝えいたします!

それでは、行ってみましょう。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_5257

この日の練習は中部公演を挟んで、2週間ぶりにキャスト達が集まりました。
会えなかった時間分、キャストの気持ちはかなり昂っており
練習前には 韓朱仙(チュソン)さんのワークショップで
お互いの想いを共有する大切な時間を作ってもらいました。

楽しみ、不安、ワクワク、ソワソワ

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_5370

100人もいれば考え方は人それぞれ。
想いを共有することでキャストは安心でき、練習に真正面から向かい合うことができました。

ここからはその日の練習の様子を少しばかりお伝えいたします。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_8346

この日は舞台装置も本番とまったく同じ状態で用意されており
全通しに向けて一つ一つのシーンを確認していく練習となりました。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_8306

自分たちが動いている裏でどんな風に舞台装置が動いているのか
どのタイミングでどこに入りはけを行うのか、どのシーンで自分は一体どこに立つのか。
一つ間違えれば大事故に繋がりかねない大切な部分のため、キャストも真剣に確認を行い
明日の全通しに向けての形を少しずつ作っていくのでした。

そして、夜。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_5938

ワークショップの一環で本来はCG’sが歌うCB1、CB2を皆で歌うことに。
みんなの顔を見ながら、歌い、聞くCB1とCB2は舞台の時のそれとは全く違い
歌っている人達が自然と涙を流す場面も。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_5920

色々な想いを抱えていても、心の奥底で僕達は繋がっている。
改めてそう感じたワークショップでした。

※CG’s 舞台の中では交流派と呼ばれる人たちで、ソロを担う人達。
※CB1 舞台のシーンの一つ 「コモンビート1」の略 CG’sの女性が歌う美しく幻想的な曲
※CB2 舞台のシーンの一つ 「コモンビート2」の略 CG’sの女性と男性の二人で奏でる
綺麗なハーモニーが特徴の曲。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_6137

その後はお待ちかねのキャンプファイヤー!!
自分の好きな曲に踊り狂うキャスト達。
わからないなりに必死に食らいつくキャスト達。
こんなところにも、大人の本気が隠されていたのかなあと思うと
少し頬が緩んでしまう場面も。

しかし、緩むのは頬だけではなく
涙腺までも緩んでしまうキャストもたくさんいたことでしょう。
何故ならそれは、キャンプファイヤー終了間際に発表された「ありがとうタイム」という時間のためです。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_6271

小さなことでも、大きなことでも
自分が想う感謝の気持ちを相手に伝える。
「いつも支えてくれてありがとう」
「あの時、声をかけてくれてありがとう」
etc…
10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_6272

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_6302

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_6310

思わぬ人に声をかけられたり、あの時のことを覚えててくれたんだ…など
ありがとうの気持ちが溢れたキャンプファイヤーは
とっても暖かい空間となりました。

10譛・譌・・亥悄・会シ蟶梧悍繝カ荳禄IMG_6168

100日も残り僅か。
次の日の衣装付き全通しに備えて
キャストは各々の寝床につくのでした。

レポート:赤穂 神惟(かむかむ)