こんにちは!
9月1日(日)の練習の様子を、26期キャストの奥住えり(えりてぃん)がお届けします☆

9月に入り、もう来月本番!?というこの日。
練習場所に行って驚いたキャストも多いはず。

いつもの見慣れた体育館とは違い、床には黒い板のようなものが敷かれ、
その上には、坂道や階段のついた丸い台、大きな壁などがありました。

そう!舞台の大道具がセッティングされていたのです‼

それだけでもう、ワクワク。そわそわ。
着実に本番が近づいてきているのを感じました。

100日の練習が折り返し地点を過ぎてすぐ。
このタイミングで大道具を使っての練習ができるのは貴重なのだそう。
そんな経験をさせていただけることに感謝!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大道具を動かして、私たちキャストと共に舞台を創り、支えてくれる縁の下の力持ち
ブラックスピリッツ(通称ブラピ)に「よろしくお願いします!」と挨拶。

お互いに気合いが入ります。

そうして始まったこの日の練習。
前日に引き続き、後半のそれぞれのシーンを作り込んでいきました。

そして、形になったら実際に大道具を使って練習。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

少しずつ、本番のイメージがわいてきます。

この日ブラピは、舞台演出だけでなく、まだシーンの中での動きに慣れない私たちのサポートをしてくれたりもしました。頼もしいブラックスピリッツ!

最後には「ありがとうございました!」と「これからもよろしくお願いします!」のハイタッチが始まり、キャストの大行列ができていました(笑)

練習を終えた後は、前日に引き続きG+発信アクティビティの発表!

この日の発表内容は、モラル、恋愛、命…など様々で、
大笑いしたり、ふむふむと頷いたり、思わず目頭が熱くなったり。

どのグループも、どうすれば自分たちの思いを伝えられるか、
真剣に向き合ったのが伝わってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

全5回のG+。

「最後にはみんなの前で発表」という目標がありましたが、
そこに至るまでの過程に大きな意味があったと思います。

自分の思いを伝える
相手の思いを受けとめる
どうすれば伝わるか考える
コミュニケーションをとる

この経験は確実に、私たちを成長させてくれたと思います。

発信することの大切さ、楽しさを知った26期のコモンビート。
ますます盛り上がりそうです!!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レポート:26期キャスト 奥住えり(えりてぃん)