22nd_120415_title.jpgこんにちは、関西22期先行キャストの藤戸孝俊(たか)です!
4月15日(日)に22期の第二回体験会が行われました!
コモンビート史上初の畑での体験会でした。
その様子をご報告します!

当日はお天気にも恵まれ
緑に溢れる農園「杉・五兵衛」に約80人が集まりました。
22nd_120415_01.jpg
青い空、広い大地、遠くから聞こえるロバの鳴き声
杉・五兵衛という気持ちのいい空間の中で、自然とみんな笑顔になっていました。
そんな中、まずプロデューサーである神谷宗孝(タイガー)さんの挨拶を皮切りに、
22期のキャプテンを務める田井淳美(あっちゃん)さんが
参加者のみんなの心をほぐすワークを行いました。
そしてウォーミングアップを行った後は、いよいよ5人組に別れての農園散策です。
1.ロバとのペアショット
2.竹馬で10歩
3.世にも珍しい亀甲竹を発見!
4.最後は思いきったポーズで写真撮影
これらのミッションをクリアしながら5人で力を合わせてゴールの畑を目指しました。
なかでも竹馬は難易度が高かったのですが
その分みんなで応援して10歩進めた時には大歓声が上がっていました。
農園を歩いて体が十分にほぐれた所で
次は畑作りです。
ほとんどの人が初めての畑仕事。
初めはぎこちなかったくわ使いも徐々になれて、カブトムシの幼虫やみみずと遊んだりしながら皆で楽しみながら畑を作っていきました。
22nd_120415_02.jpg
ちなみに今後はここにカボチャや大豆を植えていく予定です。
その後、広場にもどり総合演出の韓朱仙(チュソン)さんのリードによるダンス時間。
最初は「NoNo」という曲に農のイメージを込めてのダンスでした。
農のイメージを込めるとはすなわち、随所にくわを振る動作を入れた創作ダンスです。
畑作りをしたお陰で、くわを振る部分はみんなとても堂に入っていました。
22nd_120415_03.jpg
次にとなりのトトロの「さんぽ」という曲にあわせてペアダンスを行いました。
小学校の時のフォークダンス以来の誰かと手を繋いでのダンスで
みんな笑顔が自然と溢れる時間になりました。
22nd_120415_04.jpg
そして最後は安藤悠一(あんどぅ)さんのリードによるコモンビートの団体説明とうたの時間。
体も疲れているのにミュージカルのダイジェスト映像を見るみんなのまなざしは真剣そのものでした。
そして、歌の時間はミュージカル「A Common Beat」の
最初のナンバー「かけがえのない仲間たち」を歌いました。
22nd_120415_05.jpg
赤、緑、黄、青の大陸に別れてポーズをつけながら歌う部分は
それぞれの個性をみんなが見事に表現しながら歌いました。
農園「杉・五兵衛」さんならではの今回の体験会は太陽と木々と大地に支えられ、
参加して頂いた皆さんのお陰でとても素晴らしいものになりました。
第2回体験会に来て頂いた皆さん、本当に有り難うございます。
その後の懇親会も60人を超える人が参加して大盛況でした。
第3回の体験会は5月6日(日)の12:00から、福島区民センターホールにて開催されます。
第3回はミュージカル「A Common Beat」を存分に味わえる体験会です。
1回目とも2回目とも違う内容なので今まで参加して頂いた方も楽しめます。
参加者は引き続き大募集中です。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。