16th_0711_1.jpg
16期発信部の石川瑞希(みずき)です!
7月11日(日)の練習の様子をお送りします。
前日に行われたキャスト懇親会。
「一体どんな人たちがいるのかな?」
それが改めて確認できて、キャスト同士もすっかり打ち解けた模様。
今日も張り切って練習です!!

この日はキャストの中から16期スタッフのサポーターの募集をしました。
募集をしたのは衣装サポーター、チケットサポーター、発信サポーター。
「衣装のデザインをしてみたい!一緒に作ってみたい!」       
「16期公演のチケットに関わりたい!」
「コモンビートのブログを通して、色々なことを発信したい!」
「なんか面白そうだからやってみたい!」
などなど。
100日間、ただミュージカルの練習だけで過ごすのではなく、スタッフのサポーターとして関わっていくことでより楽しみたい!
そんな人たちを大募集!
一体どんな人たちが集まるのでしょうか♪
そしてこの日はなんと!
コモンビートのショーを海外でも魅せるべく立ち上がった、リユニオンの皆さんに来てもらいました!
このリユニオンというのは、アメリカにある国際教育団体
Up With People(UWP)が設立されて45周年を迎えたので、      
世界各国からUWPの同窓生を集めて開くこととなった同窓会のことです。
16th_0711_2.jpg 16th_0711_3 .jpg
「A COMMON BEAT」はUWPが製作したミュージカルで、
10周年が経った記念すべき年であること。そして、
「A COMMON BEAT」をNPO法人コモンビートが日本で
ずっと続けてやってきたということで、この度コモンビートは
UWPのリユニオンでパフォーマンスをさせていただくことになりました!!
そのリユニオンに参加するキャストのみなさんが、パフォーマンスをしてくださるということで、ダンス「keep the beat」をアレンジした「和風Keep the beat」、そしてミュージカルのビックナンバー「かけがえのない仲間たち」の英語バージョンを披露してもらいました。
16th_0711_4.jpg 16th_0711_5.jpg
ここで、16期キャストの中から参加することになっている、山口真司(パウロ)、木村美香(みか)さん、東純司(ジュン)さんからのコメントを紹介します。
16th_0711_6.jpg
山口真司(パウロ)さん
「UWPの人たちは僕たちを待ってくれています。こんなことを聞いてしまったら、血が騒がないハズがありません。日本のコモンビートを海外の人たちに魅せつけたいと思っています。」
16th_0711_7.jpg
木村美香(みか)さん
「今回、初めて海外へ行きます。すごくドキドキしています。向こうへ行ったらきっと初めての体験がいっぱいあると思います。尻込みせずに全力で楽しんでいきたいと思います。」
16th_0711_8.jpg
東純司(ジュン)さん
「日本のコモンビートのすばらしさやアツイ思いを伝えてきます。全員にブラボーって言ってもらうのが目標です!!」
朝からお腹いっぱいな感じですが、お次は衣装講座です。
衣装部のみなさんの笑いのスパイスが効いた講座の後、先ほどパフォーマンスをしてもらったリユニオンのみなさんが着ている衣装も参考にしながら、各大陸の衣装の特徴などを説明してもらいました。
16th_0711_9.jpg
過去に出演したキャストの方からお借りした衣装も用意して、その場で触れてみたり、着てみたり♪
自分が衣装を着て舞台に立っている姿を想像するキャストたち・・・
本番が楽しみです♪
16th_0711_10.jpg 16th_0711_11.jpg
16th_0711_12.jpg
さあ、練習もガンガンいっちゃいますよ!
ウォームアップの後、さっそくダンス練習です!
昨日覚えた振りを確認したり、どうすればポーズが美しく     
見えるかなどを見合ったり、全国から駆け付けてくれた
サポーターの皆さんと一緒にみっちり練習!
16th_0711_13.jpg 16th_0711_14.jpg
休憩時間にまで「ここの振りってどうだったか教えて!」    
と前のめりなキャストたち。
真剣に練習に臨む姿はとても素敵でした!
そしてダンスのお次はシーン練習です。
初顔合わせでも練習した「みんなで大騒ぎ」をしました!
ストップモーションがメインのコミカルで楽しいシーンです!
16th_0711_15 .jpg
「止まって!歌って!ジャンプして~!」
ダンスで汗だくなのにさらに汗だくなキャストたち(笑)
歌の練習もして、権力者、国境警備隊のセリフも交え、だんだんとシーンが出来上がってきました。
16th_0711_16.jpg 16th_0711_17.jpg
練習の後は大陸リーダー主導に自分宣言を行いました。
自分宣言とは
「コモンビートに参加した理由は?」
「100日間を通してどうなりたいのか?」
それを踏まえた上であるいはそれを実行するために、
自分はこれからどんなことができるのか、何をすべきなのか
を具体的に考えてもらい、自分宣言カードに書きました。    
そして、グループトークで自分宣言をシェアしました。 
16th_0711_18 .jpg 16th_0711_19.jpg
           
「100日間で100人の仲間たちとより深く関わってための一歩として、まずは話しかけるときには名前を呼ぶことを心がける」
「自分は人に話しかけたりするのは苦手だけど、できる限り自分から話しかける」
などなど、16期キャスト一人ひとりがこの100日間、真剣に取り組もうとしているんだなと思うと、とても嬉しい気持ちになりました。
16th_0711_20.jpg
100人いれば100通りの人生がある。
これまでの人生、これからの人生。
目標だって人それぞれ。
コモンビートはそれを人と共有する時間がある。
それってとても大切なことだなと思いました。
自分宣言。
私にとってもキャストのみんなにとっても、とてもいい時間になったのではないでしょうか?
さて、来週はいよいよびわ湖青少年自然の家にて二泊三日の初合宿です!
すいか割り、花火大会などのお楽しみ企画も満載!!
もちろん練習だってガッツリですよ!!
そして前半シーンの通し練習も行われます。
この合宿でどう変化していくのか楽しみです!