photo0123title.JPG
こんにちは、青大陸の横石悠菜(るか)です。
今回は、涼しげな顔して心は熱い!がむしゃら男子!!
青大陸の瀬戸貴史(Jon)さんに、インタビュー♪♪♪

Q.普段は何をしていますか??
理学療法士として病院で働き、難病患者さんのリハビリを担当しています。
仕事の半分はしゃべりと書類作成です♪
photo0123-1.JPG
Q.コモンビートに参加しようと思ったきっかけは何ですか?
9期キャストで出てた友達から話を聞き、メイキングDVDも見て、楽しそうだと思った。
ミュージカルを観ることはあっても出演することってなかなか機会がないし。
話のネタにもなると思って、「こんなおもろいもんあるで!」って友だちも巻き込んで参加しました。
Q.参加して、どう?
やばい!楽し過ぎる♪
普段出会うことのない人達と出会って楽しいのはもちろん、
なぜか濃いキャラが多いからいつも以上にはっちゃけれます☆
いろんな性格が集まってるから、その人を知れば知るほど魅力的な面がたくさん見えてくる。
自分はみんなの前で感情や意見を表現することが苦手なんやけど、
それを自然にしている人がここにはいて、
自分にないモノを見つけられるので学ぶことがたくさんあります。
photo0123-2.JPG
Q.今までの練習で印象に残っていることは?
時間内練習では年末の立ち位置決まってからの前半通し!
練習量の割に全然出来なかったのがめちゃ悔しかったので印象に残ってます。
最近では、青大陸~FBI(青の大陸名・意味:Freedom Blue 愛)~で行った合宿練習で、
ミュージカル最初のナンバー『かけがえのない仲間たち』をみんなで作りあげたことが凄く思い出深いです。
めちゃ良い仕上がりになってるんで、是非とも最後まで、青大陸から目を離さず見てもらえたらと思います☆
Q.あなたにとって、コモンビートの魅力って?
発信すれば必ず反応があること。
自分から手を伸ばして相談すれば、必ずフォローしてくれる仲間がいる。ほんとに熱い絆を感じます。
自分は人前で話すことが苦手やけど、感情や考えていることを発信していくように心がけて、苦手にチャレンジしたい。
ここは、安心してチャレンジできる環境やと思います。
みんなで支え合い、必死で一つのミュージカルを作り上げる。全国のコモンビートメンバーも応援し支えてくれてる。
それから、甲子園を目指す高校球児みたいな、青春の輝きにも似た魅力があります。
甲子園は1回負けたら終わり。今をがむしゃらに、一瞬一瞬を輝く点でコモンビートは同じやと思う。
その輝きを観に来て欲しい!っていう気持ちでチケットの宣伝をしています。
※Jonさんは、チケットを売るサポートをするチケサポでもあります!
Q.後半に突入しましたが、残りの練習にどんな姿勢で臨もうと思っていますか?
残り少ない練習を大切にするためにも、練習毎に目標を決めて必ず達成するような心意気で挑みます!
せっかく同じ時間を過ごすなら得るものが多い、有意義な練習のほうがいいしね☆
Q.最後に、がむしゃらorジューシーな意気込みをお願いします。
今日という日は2度と来ない!!後悔のないよう、がむしゃらに日々を過ごすぞーー!!!!
練習中はとにかくスケジュールいっぱいいっぱいで、ゆっくり話す時間がなかなか持てないのですが、
インタビューを通じて私自身、Jonさんの魅力を新たに知ることができました。
それが皆さんにも伝わっていたらいいなあ。
次回もお楽しみに!
聞き手:横石悠菜(るか)