i19th_110827_top.jpg今週は緑大陸の山崎正人(マッシャー)と黄大陸の木村猛(たあぼう)が
19期の緑大陸権力者、糸井茂裕(しげお)さんへインタビューを行いました。
それでは、緑大陸の人々を心から愛する権力者・しげおさんのインタビューをどうぞ。

Q1.コモンビートに参加したキッカケは?
高校時代にお芝居にハマって、大学に入ってからもずっと演劇をやってたんですけど、
サークルの先輩からのつながりで音楽家の演奏会に一緒に出演させてもらいました。
その時にスタッフの忠澤直美(なおみ)さんと出会って、後にお誘いを受けることになりました。
その時はまさか、同じ大陸になるなんて思ってなかったですけど(笑
i19th_110827_01.jpg
Q2.今までしてきた芝居とコモンビートのミュージカルの違いはありますか?
表面的なところでいうと、これまでの経験では、ダイナミックでコミカルな演技が自分の肌にあっててやりやすかったんですけど、今回の役のように、優雅で繊細な動きは、実はすごい苦手なんです。
おまけに歌もダンスも入ってくるので、あまり自信のないこの二つを、どうやって魅せられるものにしようかと悩んでいます。
内面的な部分では、今回は初めて「人のために頑張りたい。」という強い気持ちをもって取り組んでいます。
今までは自己満足的に、勢いで舞台に飛び出して好き勝手騒いで終わり、みたいな姿勢が多かったですから(笑)
だから今回はとてもプレッシャーを感じていて、自分の出番が近づく度に、
「こんなに震えるの?」ってくらいにガチガチに緊張してます。
Q3.人のために頑張りたいと思ったキッカケは何ですか?
今回僕は、緑テーマでソロを歌うんですけど、自分のことでいっぱいいっぱいで、今でも上手くいかなくて一人で落ち込むことがよくあります。
でも、ある日の練習で、自分の動きの参考にしようと思って、緑テーマを踊ってくれる女の子たちを前からみさせてもらったんですけど、その時にすごい心を動かされたんです。
暑い中で汗をかきながら、それでも笑顔で頑張って踊ってくれているみんながとっても輝いて見えました。
それからまた別の日なんですけど、「私らはしげおのために踊るから!」っていう言葉をもらって、それまで感じていた心細さが吹っ飛びました!
自分の後ろには素敵なみんながいて支えてくれてるんだから、僕もそんなみんながもっと素敵にみえるように精いっぱい頑張りたいと思えたんです。
今では緑大陸の全員が愛おしくてたまりません(笑
i19th_110827_02.jpg
Q4.緑大陸の良さを教えて下さい
みんなとっても朗らかで思いやりがあって、ほんわかした雰囲気なのがすごく居心地がよくてリラックスできます。
専用の掲示板やメーリングリストでの発信量は、他の大陸に比べると少なめなんですけど、その分公式練習や自主練で会えた時に一緒に過ごせる時間はとても大切に思っています。
ぱっと見で大人しい感じのイメージの人が多いですけど、だからこそみんなの本性を知ってしまうと、そのギャップがたまりません。
Q5.権力者という役についてどう感じていますか?
実は今までコモンビートのミュージカルを見たことがなくて、発表された時も「……なにそれ?」という感じでしたが、詳しく聞いてみると、その責任の大きさにただ「やばい!」と戸惑うばかりでした。
役をもらったこと自体はとても嬉しくてやりがいも感じるんですが、緑大陸の顔として、みんなの頑張りに見合う演技をしないとだめなのでプレッシャーもかなり大きいです。
権力者として、大陸のみんなの演技や歌をよりイキイキとしたものに底上げできるような生き様をみせられる人間になれたらなぁ、と思っています。
演技の面でも、姿勢や動きなど克服しなければならない課題が山積みなので、自分の力の向上のためにも頑張りたいです。

Q6.一番伝えたい人は誰ですか?

今回初めて、自分の出演する舞台に両親を呼びます。
今まで恥ずかしくて声をかけられなかったんですけど、最近は実家に帰ることもなくて心配させてばかりいるので、みんなと一緒にいられる幸せを感じながら、元気にやっている姿をみせたいです。
Q7.最後に、今回のミュージカルの一番の見どころをお願いします!
もちろん、緑大陸のみんなの笑顔です!
i19th_110827_03.jpg
ありがとうございました。緑大陸のみんなをこよなく愛する権力者、しげおのインタビューをお届けしました。