13th_1004_top.jpg
さあさあさあさあ、やってきましたっ!
島合宿が終わってから初の練習です。
レポーターは青大陸の浅見友里子(あさみ)です。

じゃころっけ(*1)など、島の余韻にしばしひたりながら始まりました今回の練習。
まずは、でこルド(*2)率いる、「名もなき我が祖先よ」ツアー一行による、二日間開催されたツアーの感想シェア!!
名古屋国際センターや護国神社を訪れ、戦争にまつわる資料や映像を見て勉強したり、なんとラッキーにも住職さんの超多忙スケジュールをすり抜け、貴重なお話が聞けたそうな。
日本にいると戦争って過去の出来事のように感じるけど、世界中でまだまだリアルタイムで起こっていることなんですよね。
ツアーを企画したでこルドは、祖先(*3)シーンでの朗読ペア!
ツアー前と後でセリフを読む感じが、大きく変わったそうです。
祖先のシーンに出る子も出ない子も、ぜひぜひでこルドから吸収してシーン作りをしていきましょう!
13th_1004_1_1.jpg 13th_1004_1_2.jpg
午前中はみっちり歌の鬼練習。
略して鬼練!
まず一曲目!
みんな歌詞が怪しい、アンコールの「コモンビートテーマソング」を練習しました。
2人ペアになって、向き合って歌い、お互い歌詞を覚えているかチェックしました。
歌詞を間違えた人は、腹筋・腕立て罰ゲームが待っていました。
やっぱり、鬼連ですからね。
鬼の二曲目、「かけがえのない仲間たち」!
まずはみんなでポイントの再確認。
思えばこの歌って、初合宿のときに一番最初に練習した歌!
注意するポイントは、出だし、長音、切るとこは切る!
最後の鬼三曲目!
「願いをのせて」。
まずは各パートに分かれて練習。
音をみんなで合わせると、他のパートにつられてしまいがちな人もいると思います。
パートごとに、一人ひとりが意識することが大切です。
これも同じく、伸ばす拍の長さ、出だしがポイントとして挙げられました。
13th_1004_2_1.jpg 13th_1004_2_2.jpg
午後の部はみっちりダンス練習。
テーマは、”遠慮は愛のない行為!”
各大陸ダンス時間を25分ずつ設け、サポーターのアドバイスのもと、ダンスの叩き込みをしていただきました!
練習後は、6大陸ダンスの発表が。
幸運にも(?)選ばれたのは、緑大陸のロシア、赤大陸のガンブーツ、青大陸のヒップホップ、緑大陸のテーマ、黄大陸のよさこい、そして赤大陸のテーマでした!
そして各ダンスの後は、ダンスリーダーからアドバイスをいただきました。
大陸ダンスの時間を今後の練習でたっぷりとるのは難しいとのこと…。
今日もらったアドバイスをしっかり理解して、各自イメージトレーニングをしたり、自主練習をしたり、各大陸ごとに問題ポイントを相談し合って、問題を着実につぶしていきましょう!!
13th_1004_3_1.jpg 13th_1004_3_2.jpg
13th_1004_3_3.jpg 13th_1004_3_4.jpg
最後は、チケットロールプレイングをしました。
これは、どのようにミュージカルを発信していくか、チケット部が考案してくれた企画です。
3人一組を作って、2人がチケット売買のシュミレーションを演じ、1人がそのやり取りをみて、感想やアドバイス等をシェアしました。
人それぞれ、発信の仕方は違いますね!
今日新しく学んだ発信方法は、ミュージカル公演までの残りの1ヶ月で、ぜひぜひ実践してみましょう。
そしてより多くの人にミュージカルに足を運んでもらえるように、全員で力を合わせてがんばっていきましょう!
13th_1004_4_1.jpg 13th_1004_4_2.jpg
13th_1004_4_3.jpg
練習は残り6回。
大陸ダンスも、各シーンも、それぞれ不安はまだまだあると思います。
泣いても笑っても、本番当日は、着々と近づいてきています。
一人一人が自分の課題を明確に把握し、本番に向け、一個ずつクリアしていきましょう!!
*1じゃころっけ:じゃがいもコロッケの中に、ちりめんジャコがふんだんに入っている宿泊地の名物!
*2でこルド:赤大陸の小出小百合(おでこ)さんと、青大陸の奥田哲也(ワイルド)さんコンビの総称。
*3祖先:ミュージカルシーンの一つ、「名もなき我が祖先よ」の略称。