taiken0607_0.JPG突き抜けるような青空で、まさにラストの体験会を飾るにはふさわしいさわやかな日曜日。
第1回、第2回を上回り、なんと約120名もの参加者が集いました!!
過去2回の体験会に参加した方が新たに友達を誘って来てくれたり、過去キャストが兄弟姉妹を、連れてきたりと、輪がどんどん広がっていくのが目に見えました♪

体験会は、6~7人のグループを作ることから始まり、まずは自己紹介。
「コモンビートを知ったきっかけ」や「今日の気分を色に例えると?」という内容で楽しくスタート。
実はこのグループが後に行うダンス、アクティビティを共にするメンバーなのです。
taiken0607_2.JPG
ダンスは韓朱仙(チュソン)のリードのもと、4種類のステップを織り交ぜた軽快なアップから始まりました。
途中2チームに分かれ、鏡になって動くのが意外と難しかったり…。でもリズムに乗ってうごくのは楽しい!
そして、オーディションダンスの練習。振りを落としてもらった後は、再び先ほどの6~7人グループで集まり、みなで振り確認しながらワイワイ練習しました。
taiken0607_3.JPG
その成果を見せるため、2チームに分けてまた見合いっこ。お、さっきよりうまく踊れてんじゃん♪
なんて発見があったりね。
ダンスの後は、吉田靖代(よっち)のリードのもとチームアクティビティの時間。
引き続き同じグループのメンバーで集まり、「共通点探し」のゲームをしました。
グループみんなが共通するコトを探すのですが、レアであればあるほどよいとのこと。
「好きな食べモノは最後までとっておく」
「北海道に行って味噌ラーメンを食べて白い恋人をおみやげに買っていったことがある」
など、おもしろい共通項が各チームで見つかり、親近感の湧く時間を過ごせました。
taiken0607_4.JPG
最後はうた部リードのうた時間。
今回うた部初リードの中島弘貴(おいおい)をはじめ、市川恵里(いっち)、小林真帆(びび子)の3人が仕切ってくれました。
taiken0607_5.JPG
ミュージカルの挿入歌「願いをのせて」をうたって、歌詞の好きな部分をみんなでシェアしたり、それぞれが感じる歌詞の意味を聞いたりとても新鮮でした。
最後は隣同士みんなで連なって手をつなぎ、お互いの鼓動を感じながらうたいました!
楽しい時間はあっという間、コモンビートの魅力がたっぷり伝わった1日になったんじゃないかな。
参加者も、週明けに迫るキャスト募集に関して興味津々なのが嬉しかったです。
taiken0607_6.JPG
その後の交流会にも60名ほどが集まるなど、最後の最後までにぎやかに盛り上がった体験会となりました。ここで出会ったみんなと作りあげる13期を想像すると、今からワクワクが止まりません!!