33期スタッフ茶圓浩太郎(ちゃちゃ)です!

さてさてさてさて、今回のスタッフ紹介はこの人!!
33期中部ミュージカル全体を統括するプロデューサーの紹介です!!

えむえむ2

すごく責任のある役割を持ちながら、ものすごくナチュラルなトーンで淡々と仕事をこなす出来る女性!
それでいてダンスも得意、そしてもっと得意なのはオヤジギャグ(笑)という愛され女性です。
今年のスタッフをしっかり引っ張ってくれています!

それでは、そんなプロデューサー紹介行きまーす!

===========

えむえむ1

1.基本情報:
・名前(あだ名):水谷みゆき(えむえむ)
・仕事:英語を教える人
・住んでる所:三重県
・コモビ経験:2010年のどまつりより関わっています。
どまつりキャスト、17期青キャスト、20期青(スタッフ兼キャスト)、25期青(キャプテン)、29期緑(スタッフ兼キャスト)、福井LOVE&PEACEプロジェクトキャスト(黄大陸)

2.どうしてコモンビートに参加したの?:

4期公演を見に行って、大人がきらきらしている姿を見て感動したのがきっかけです。そのころから「いつか私もステージにたちたい!」と思っていました。

3.コモンビートに参加してよかった・楽しかったこと:

友達が一気に増えた!
さまざまな職種の人に出会うことができるので自分の価値観が広がった!
作品そのものが戦争や社会について考えさせるメッセージなので、社会にも目を向けるようになった。
自分の人生に向き合うことができた!

4.100日に向けての意気込み:
コモンビートはきっかけにすぎません。だけどこの「きっかけ」があなたの人生に大きな影響を与えることはまちがいなし!
社会について考えることってありますか?エネルギッシュな大人であふれている舞台を一緒につくりましょう!
後悔はさせませんよ!

5.その他アピール:

ちょっと昔のお笑い芸人のネタと、最近のお笑い芸人のネタにはまっています
「ありがとう、オリ○糖」とか「ダンシングフィッ○ン族」とか。

けど、私が芸人さんのネタをいっても
ただ、ただ、滑るだけ。
それが、最近の悩みです。

えむえむ3
※写真右です。

=========

今度、水谷みゆき(えむえむ)さんのギャグを聞いたら笑ってあげてください(笑)
面白いから笑うのではなく、笑うから面白い♪

彼女のこの100日間のギャグの成長が楽しみです。

そんな100日間がもうすぐ始まります!!
初顔合わせは6月13日(土)!

いよいよですね♪
どんな100日間が繰り広げられるのか今からめちゃめちゃめちゃめちゃ楽しみです!!

皆様に会えること、ホンマに楽しみにしています!!

33期スタッフ 茶圓浩太郎(ちゃちゃ)