ども〜!
25期スタッフの水越洋佑(ようちゃん)です。

さっそく!
スタートエピソードの続きにいきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

歌もダンスも秀でた才能もないのだけど、何か楽しそうだったし、
出演資格が「やる気」という優しいハードル。

観るより演じるほうが断然面白そうだった。

。。。念のため、その時のスタッフに確認してみた。

「歌もダンスも出来ません。私にも出来ますか?」

ステキな笑顔で即答いただきました。

「大丈夫ですよ」

迷いがあるのは「やりたい気持」があるからこそ。

「やらぬ」より「やってみる!」、が良いと思います。

近藤小百合《SARI》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事しながらミュージカルなんて本当に出来るの?
私が初めに感じた事です。それに気を遣いすぎる性格だから
自分には無理と思っていました。

今の自分の現状を変えたいと思ったのと、
やらずに後悔するより、やって後悔しようと思い、体験会に参加しました。

そこでスタッフと話をした事で、私の不安は吹き飛びました。

まずは体験会に参加してみてください!!
Facebookなどの文字や写真で情報を得る事もいいですが、
人と人と顔を合わせて直接話す事や、現場の雰囲気を生で感じる事が一番の解決方法だと思いますよ。

「自分に出来るかな?」って思ったら、出来るようになるまで私を含めスタッフや同じ仲間が付き添います

一人で頑張るのではなく、100人で協力しあい出来るようになればいいのです。

まずは体験会で私たちと話をしましょう。話をして気持ちをシェアすると意外と簡単に答えは見つかるはずです。

堀尾篤史《ぴかちゅー》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺は申し込みの際に一切の不安や迷いはありませんでした!
こんなくだりから始まるとかなりできるメンズだと思いますよね〜

駄菓子菓子!!
歌を歌えば戦慄が走るほど音痴だし
話せばカミカミだし

踊ればピョコピョコしてるって言われる俺だけど

『やりたい!!』って感じた

感じたことが本物の自分の気持ち

感じたことを大切にしてほしい

勇気をだして一歩踏み出してみて

100人の仲間と一緒に遊ぼうぜ

半田和久《岳》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

コモビとの出会いは4年前。
公演を観てすぐにでも出たいと思いました!!

でもそれからタイミング逃し、すっかり冷めてしまっていましたが、数年後急に歌を習いたいと思ったことがありました。

なんとか安く歌を教えてもらえるとこはないかと探していた時、コモンビートのことを思い出し

「ミュージカルやるわけだし、多少は教えてもらえるかも?!」

…と、そんな期待を胸に体験会へ。

熱い雰囲気についていけるか心配でしたが、純粋に「楽しい!!」って気持ちは確か!

4年前観た公演の記憶とワクワク感も蘇り、迷わず参加を決めました*(^o^)/*

矢追亜弥《バナナ》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕がコモンビートを知ったきっかけは、大学の友達を通してでした。

当時、ほとんどの講義で最前列に陣取ってた僕に興味を持ってくれた人が
16期(関西)プログラムに出ていて、彼女からコモビについて色々と聴きました。

その後、コモンビートが京都の“さくらよさこい”というお祭りに出るとのことでそれに参加したのがスタートです!

そのままの流れで19期(関西)ミュージカルプログラムにも参加しました!

永持健嗣《もっちー》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕が、このミュージカルプログラムに参加したきっかけは

『めっちゃ熱くて、めっちゃくちゃおもろい奴らが居る!』

って友達に聞いて、
そーいや社会人になってから、熱い事してないな~
ってか、熱いってなんやったっけ?
っと思って、

あかん!何か最近、テレビ見て感動シーンが出てきても、全然感動でけん。 何か人生損してるよ~な気がするなぁ。。。

・・・と、決心したからです。
そして、、、100日後(約3ヶ月)の本番公演後に、得たもの・・・

○やり切った!という達成感
○時には苦しい日々を一緒に乗り越えた、かけがえのない仲間達!
○お互いに助け合い、感謝する心

今思うと、何故以前は感動出来なかったのか分かる。
それは、ある目標に向かって一生懸命努力するという事を忘れてしまってたから。。。
今は、ミュージカルプログラムの100日間を思い出しただけで、
胸に熱いものが込み上げてきます。

僕はこのプログラムお得だなーって思います。
だって、たった100日間(3ヶ月)頑張るだけ、100人の新たな仲間に出会えるし

めっちゃ仲良くなれるし、
泣いたり、笑ったり、人生を変える様な体験がいっぱい出来るし、、、

ぼーっとしてたら、すぐ過ぎてしまいそうな3ヶ月・・・
何か自分の生活、人生に変化をもたらしたいなーって人は是非、
一度、ミュージカルプログラム体験会(説明会)に来てみて下さい☆

田桑慎介《くわ》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社の先輩に誘われて行った体験会がものすごく楽しくて、これはミュージカルやるしかないって思ったから。

南平 麻衣《ぺー》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学で化学式と見つめ合い
有機化合物に話しかけていた毎日

そんな化学オタクでダンス好きの私は
体験会に行ったものの…
テンションの高さに不安しかなく
だけど、出てみたい…でも…
と、とりあえずその後の懇親会に参加

そこでとなりになったのが
ゆるーい雰囲気のスタッフ2人

こんな人もいたんだー
なんかできそうな気がしてきた☆

失敗したってたかが100日
とりあえずやってみようっっ

と飛び込んで今
とっても楽しくて刺激的な日々を送っています☆

テンションの高さにビビった方は、のんびりした私に話しかけてみてください♪

川西麻未《ぎん》

つづく