1025_top.jpg
ついに、10月25日最後の公式練習を迎えました。
泣いても笑っても最後の練習。
みんなで楽しみながら行った発声練習、ウォーミングアップ、そしてシーン練習、何もかも今日で最後。
ひとつひとつを丁寧に大切に、みんなのキラキラした笑顔や表情を心に焼き付けながら練習をした日。
このみんなで頑張った練習最後の日、何日何年経っても忘れられない思い出として、文字に残そうと思う緑大陸の藤村祐衣(ふじ)です。

まずは恒例の発声練習。
朴成宇(うーちゃん)さんやうた部の熱心でツボをついた指導のおかげで、100日前のみんなの歌声は180度…いや、360度変わりました!!
私はみんなの透き通ってどこまでも響いていきそうな歌声が大好きです♪
1025_1_1.jpg 1025_1_2.jpg
そのあとのウォーミングアップは最後ということもあって気合充分ッッ!!
2人でペアになる所ではみんな息ピッタリ♪
そしてシーン練習。
『願いを乗せて』、『コモンビートテーマソング』、『keep the beat』、『みんなで大騒ぎ』の練習をしました。
なかでも『keep the beat』というみんながひとつになれて喜びを分かちあうシーンでは、メインダンサーのダンスがいつのまにか見違えるほど上達していて、キレがありとてもかっこいい仕上がりになっていました!
もちろんバックダンサーもメインダンサーに負けないくらいかっこよく踊っています☆
みんなの影の努力が伝わってきて、とても感動しました。
公演を見に来てくださる皆様、どうぞお見逃しなく♪
1025_2_1.jpg 1025_2_2.jpg
あっという間にシーン練習も終わり、ランチの時間。
ランチを済ませ、午後からの最後の衣装付き通しに向けて、各大陸で気合い入れを行いました。
最後の通しとあって、各大陸の気合い入れはみんな気合いが入りすぎるくらい気合いが入っていました。
1025_3_1.jpg 1025_3_2.jpg
そしていよいよ通し!!
ここではなんと、たまたま同じ合宿場にいた劇団の方々が見に来てくださり、お客様が入った衣装付通しになりました。
最後の通しということもあり、みんなすごい集中力で望み、今までの通しの中で一番心から楽しむことができ、最高の通しになりました。
1025_4_1.jpg 1025_4_2.jpg
1025_4_3.jpg 1025_4_4.jpg
劇団の方々は、私たちの公演をとてもほめてくださり、情熱が伝わったと言って下さったので、本当に嬉しかったです!!
また、一人でも気を抜いたらすべてが台無しになると、貴重なご意見をいただきました。
総合演出である韓朱仙(チュソン)さんも、通し中に起きたハプニングや間違いをカバーできているほど、素晴らしい演技だったと言ってくれました。
本番は今の通しより100倍もいいものができる!と、とても自信がつきました!!
1025_5_1.jpg 1025_5_2.jpg
これであとは本番に向かうだけ!!
おっしゃぁぁ!!
やったるぜぇぇぇ!!
そのあと「青年の主張」でみんなのあっつ~い想いも聞き、最後は「願いを乗せて」を大合唱しました。
歌を歌っている時、100日間みんなで頑張ってきたことが頭に浮かび、今まで頑張ってきて本当に良かったなと思いました。
そしてきっとみんなも同じ気持ちでこの歌を歌っていたと思います。
1025_6_1.jpg 1025_6_2.jpg
1025_6_3.JPG
本番まであと一週間を切りました。
13期ミュージカルメンバー、そう、13オーシャンズは、スタッフ、サポーター、ブラックスピリッツ(裏方さん)などいろいろな人の支えがあったからこそ、今のわたしたちがあります。
そのことを改めて実感し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
今まで支えてくれた人たちやミュージカルを見に来てくださるお客様に、わたしは舞台を通じて恩返しをしたいと思います。
よぉし!!みんないくぞぉ~!!!
えいっ!えいっ!
おーしゃんず!!