やりたい気持ちを抑えず、自分の心に素直になってやってよかったぁ~!それが今の気持ちです。

「私もあの舞台に立ちたい!」

最初のきっかけは20期の中部公演。

でも100日間はあの舞台に立つこと以上に、多くのことを学ばせてもらう時間でした。

ありのままの自分を認めること。

自分を信じ抜くこと。
そして、仲間を信じ抜くこと。

日本のこと、世界のこと…もっともっと知らなきゃいけないことがたくさんあるんだってこと。

正直、今まで自分の住んでいる日本とか世界のことについて、自らの意志で真剣に考えたり、向き合ったことってあまりなかったです。

自分が毎日生きていくことで手一杯という感じでした。

コモンビートで描かれる世界やシーンを理解するために、練習の中で企画された様々なワークショップや仲間とのシェア。

満員の舞台になることを最後まで信じたチケット活動。

スピリットってなんだろう?って考えた時間。

今の私にとってどれも必要なことで、これからの人生を豊かにしてくれるものばかりでした。
DSC02982

自分を律すること、そしてそういう個人が増えることで、世の中はもっとよくなっていく。まずは私から!

私にとって、コモンビートで過ごした100日間は本当に貴重でこれからも大切にしていきたいものです。

自分の魂が喜ぶように。いつも心が正しくあれるように、生きていきたいなぁと思いました。

みんなに巡り会えたことに感謝しています。
そして、これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

青大陸 眞下 紗菜(うみ)
DSC03614