title110115interview.jpg
こんにちは。緑大陸の君塚成美(きみー)です♪
今回は、同じ緑大陸ブログ隊、伊藤加奈恵(セイセイ)さんと
吉永愛人(あっきー)さんと一緒にインタビューしてきました!

さて今回インタビューしたのは・・・?
我らが緑の旗の主!『緑大陸フラッグ隊』紺野弘訓(こんちゃん)さんです!!
そう、なにやら今回、17期のフラッグ隊はすごいらしい…!
…ということで今日は”緑大陸フラッグ隊・こんちゃんの魅力”をたっぷりお届けします♪
…2011年1月15日(土)雪…
Q1.まずはこんちゃん!コモンビートを知ったきっかけは何ですか?
おいでん祭り(注釈)に出たのが最初かな。13期に出ていた友達に教えてもらいました。
でも本当は、どまつり(注釈)に出るつもりだったんだよね。
だけどその友達がおいでん祭りに出ることに決めて、じゃあ俺も一緒に出よう!って。
そしてそのまま17期にって流れかな。だからおいでん祭りで同じチームだった5人もそのまま17期に出てるよ。黄大陸の河田幸代(うっきー)さんや青大陸の北澤充(めんま)さんがそうかな。
―なるほど。おいでん祭りがこんちゃんをよりコモンビートに近付けたんですね。
今回、こんちゃんはミュージカル初参加ですがなにやらコモンビート慣れしているイメージ…。
もう3期くらい出ているような、それくらい大きな存在感を感じます!
Q2.そんなこんちゃん…今回緑大陸になったわけですが、緑大陸になると思っていましたか?
実は、10人くらいにこんちゃんは絶対緑だよねって言われました。
こんちゃんといえば緑だよねってみんなに(笑)。
 
―10人!それはすごい!…そしてなんとその場にイタリアダンスペアのセイセイがいたのでこんちゃんのイメージを聞いてみました。
セイセイによると…こんちゃんはおしゃれなかんじのイタリアンパスタ食べてますってイメージだそう。
なるほど。ダンスペアのセイセイがいうので間違いありません。
それほど緑の似合う男、それがこんちゃんです。
koninterview_0115_1.jpg
Q3.ではそろそろ核心に迫っていきましょう。ずばりフラッグ隊になった時の気持ちはどうでしたか?
決まった瞬間は、正直選ばれる理由が分からなくて頭の中が???って状態だったね。
でも、今は「フラッグ隊に選ばれて本当によかった」って心からいつも思ってる!
確かに、自分たちで旗の振りを考えなきゃいけないところは大変だけど…でもそれを考えるのは面白いね。
過去の公演のDVDを見ると、振りは真似できるところがいっぱいある。
でも、やっぱりこの17期が最高っていわれたい。今フラッグ隊全員でそれを目指してるよ。
―おぉ!フラッグ隊に懸けるこんちゃんの熱くて真っ直ぐな言葉が心に響きました。
実は私、いつも練習に一生懸命取り組み、フラッグ隊メンバーと話し合いを重ね、
DVDで何度も研究しているこんちゃんがとても印象的だなぁと思っていました!
そう、こんちゃんはとっても熱くて努力家な人なんです♪

Q4.そんな熱いフラッグ隊。なんと、17期からフラッグが新しいデザインになったんですよね!
こんちゃん、そのへんについてはどうですか?

フラッグデザインについては、まずは同じ緑大陸の加藤砂弥(さや)さんに対してありがとうの気持ちでいっぱいです。
緑大陸のイメージは本当に難しくて、絵の得意なさやにデザインをお願いしていました。
自分の中では、17期の緑大陸を象徴しているのは「バラ」だなぁと思っていたので、最初自分はバラのデザインを押していました。
もしかしたら、17期以降も今回デザインされたフラッグが使われるかもしれないということで、
17期関係なく緑大陸のイメージを考えるのが大変でしたね。
でも、もし自分の代からこのフラッグが使われたら、本当に嬉しいです!
―ということです!みなさん!本当に緑大陸を含め、4つの大陸どれもが本当に素晴らしいフラッグになっていますよー。
ぜひぜひ公演当日は、新たなフラッグを掲げるフラッグ隊、とくにこんちゃんにご注目ください♪見どころですよー♪
Q5.ということでこんちゃん、ずばり一番の見どころを教えてください!そして最後に意気込みをどうぞ!
見どころはずばり!「Keep the Beat」。このシーン、今一番頑張っています。
最初のかけがえのない仲間たちのシーンでは、「国を魅せる」ことを意識してフラッグを振っています。
でも「Keep the Beat」では、単にフラッグを持っている人ではなく「フラッグを回すダンサー」になっています。
ということで!みなさん最高のフラッグ隊の「Keep the Beat」をぜひ見てください!!!
紺野弘訓(こんちゃん)さん、ありがとうございました。
今回インタビューを通して、こんちゃんの人柄、そしてフラッグ隊に込める熱い思いを感じることができました。
誰よりも緑が似合う男、こんちゃん。
公演当日は緑の旗の主として堂々と最高のフラッグ隊を披露してくれるでしょう♪みなさん乞うご期待♪
そして次回、緑大陸インタビューは・・・白井雅博(ぽち)さん。お楽しみに。
koninterview_0115_2.jpg